オーネット

ゼクシィ縁結びエージェントVSオーネットを女性目線で徹底比較!

はるか
はるか
元3年間の婚活迷子で、今は結婚生活6年目のはるかです。

現在は婚活に悩む女性向けに、このサイトの編集長をしています。

・ゼクシィ縁結びエージェントとオーネットで迷ってるんだけど、どっちがいいのかな?

・どんな違いがあるのか分かりやすく知りたい!

こんなお悩みに答えすべく、ゼクシィ縁結びエージェントとオーネットを徹底比較してみました。

はるか
はるか
比較した総合評価は、こんな感じです
  1. 初期費用の安さ・サポートを重視するなら、ゼクシィ縁結びエージェント
  2. 他の結婚相談所の会員にも出会いたければゼクシィ縁結びエージェント
  3. 会員数が多いところが良ければオーネット
  4. あなたが都市部に在住ならどちらでもいいけれど、地方在住ならオーネットがおすすめ

この記事では、女性目線で気になる6つの項目で、ゼクシィ縁結びエージェントとオーネットを比較しています。

最後まで読んで頂ければ、あなたに合うのはどちらなのか判断出来るようになります。

公式サイト:ゼクシィ縁結びエージェント
公式サイト:オーネット

ゼクシィ縁結びエージェントとオーネットの特徴

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントは、リクルートが運営している

オリコン顧客満足度1位を2年連続(2018年・2019年)受賞している結婚相談所です。

詳しくは、結婚相談所のランキング・比較を見てもらうと分かりますが、なんと20代・30代・40代の全ての世代で1位を受賞しています。

結婚相談所を選ぶ時、気になるポイントって色々あると思いますが

  • 安心感のある大手の会社で活動したい
  • 成婚料やお見合い料を払いたくない
  • 対面サポートや店舗はあった方がいいけれど、初期費用を出来るだけ安く済ませたい

あなたがこんな風に望むなら、その願いを叶えてくれる相談所です。

はるか
はるか
大手の安心感を得ながら、料金がリーズナブルなのがポイント!

>>公式ページをチェックする

オーネット

オーネットは、国内最大級の会員数を誇る結婚相談所です。

CMもよく流れていますし、結婚相談所の中でも有名ですよね。

  • 会員数が多い結婚相談所で活動したい
  • 相手に求める条件がある程度決まっているから、自分のペースで活動したい
  • 人口が少なめの地方在住で、結婚相談所を使ってみたい

あなたがこんな風に望んでいるなら、ぞの願いを叶えてくれる相談所です。

はるか
はるか
会員数の多さと全国展開していることが魅力で、コンスタントに会員は増えています

>>公式ページをチェックする

ゼクシィ縁結びエージェントVSオーネットを比較

おもち
おもち
この2つの相談所を、詳しいところまで、細かく比べていくわよ!

料金で比較

ゼクシィ縁結びエージェント初期費用:30,000円(税抜)
月会費:9,000円〜23,000円(税抜)
オーネット初期費用:106,000円(税抜)
月会費:13,900円(税抜)

初期費用はゼクシィ縁結びエージェントが圧倒的に安いですが、月会費はプランによってはオーネットのほうが安く済みます。

具体的にみていきましょう。

ゼクシィ縁結びエージェントの料金

シンプルスタンダードプレミア
入会金30,000円30,000円30,000円
月会費9,000円16,000円23,000円

※全て税抜き価格。

シンプルプランは、フォロー面談が全くなく、自分で検索のみのプラン。
スタンダードプラン・プレミアプランは検索・紹介・フォロー面談もつくプランです。

オーネットの料金

プレミアム20代女子子育てママ
入会金106,000円50,000円50,000円
月会費13,900円10,300円10,300円

※全て税抜き価格。

オーネットは、初期費用はどのプランもゼクシィ縁結びエージェントより高くなりますが、月会費では、ゼクシィのスタンダードプラン・プレミアプランより安くなります。

紹介可能会員数で比較

ゼクシィ縁結びエージェント27,700人
(自社会員は約10,850人)
オーネット49,936人

紹介可能会員数は、オーネットがゼクシィ縁結びエージェントの約2倍という結果になりました。

ゼクシィ縁結びエージェントは、コネクトシップという他社の結婚相談所の会員にも会えるシステムに参加していますが、その会員を含めてもオーネットの会員数の方が多いです。

コネクトシップとは?
結婚相談所間でお互いに会員を紹介し合う制度。
ゼクシィ縁結びエージェントの他に、パートナーエージェント・ノッツェ・エン婚活エージェントなどが加盟している。

男性会員の年齢層で比較

ゼクシィ縁結びエージェントオーネット
20代13%約10%
30代54%約40%
40代以上32%約50%

引用:ゼクシィ縁結びエージェント公式ページ
参考:オーネット公式ページ

男性会員の年齢層を見てみると、どちらも30代が一番多いです。

一方、オーネットは40代以上が約半分なので、オーネットの方が年齢層が高いと言えますね。

男性会員の年収で比較

ゼクシィ縁結びエージェント400万以上…69%
600万以上…25%
オーネット500万以上…62%

オーネットのホームページに正確な数字がなかったので同じ条件では比べられなかったのですが、ゼクシィ縁結びエージェントよりも、オーネットの会員の方が全体的な年収は、やや高いと感じます。

ゼクシィ縁結びの男性会員の年収

ホームページ上には記載されていませんが、無料相談に行った時に頂いた資料にありました。

青のグラフが男性で、401〜600万の平均的な年収の会員が多いことが分かります。

ゼクシィ縁結びエージェント 年収

オーネットの男性会員の年収

オーネットの男性会員の年収は、ホームページから引用しました。

概算値ではありますが、読み取ることが出来ます。

400万〜600万が一番多いですが、ゼクシィに比べると600万以上の年収の男性が多いですね。

店舗のある地域で比較

ゼクシィ縁結びエージェント25店舗
オーネット40店舗

店舗数で比較したところ、ゼクシィ縁結びエージェントよりもオーネットの店舗数が約1.5倍多いことが分かりました。

公式ページを見ても分かるように、ゼクシィ縁結びエージェントは、四国エリアには店舗がありません。
また、中国エリア・九州エリアの店舗は少ないですね。

主要都市部であればゼクシィもオーネットも店舗がありますが、人口が少ない都道府県であれば、会員数が多いオーネットの方が出会いの確率は高くなります。

サービス内容で比較

ゼクシィ縁結びエージェント・担当者からの紹介
・自分で検索した方へ申し込み
・プランによっては面談あり
・電話・メールサポート
・プランによってはファーストコンタクト成立保証あり
・会員限定パーティー(有料)
オーネット・希望条件を満たした方を紹介
・自分で検索した方へ申し込み
・電話・メールサポートあり
・お見合いあり(有料)
・会員限定パーティー(有料)

ゼクシィもオーネットも、基本的には

  • 希望条件に合う人を検索して、気になった方に申し込みする
  • 送られてきた紹介書に対して、気になった方に申し込みする

という、情報を活用して自分で積極的に動いていくサービスになります。

しかし、ゼクシィ縁結びエージェントの方は、プランによってはフォロー面談がついてきます。

もしあなたが定期的にコーディネーターに会って相談しながら活動したいのなら、ゼクシィの方がおすすめです。

まとめ:あなたに合う相談所で活動しよう

ゼクシィ縁結びとオーネットを比較した結果、私が出した評価をまとめました。

はるか
はるか
あなたがこんな人なら、ゼクシィ縁結びエージェントの方がおすすめ
  • 安心感のある大手の会社で活動したい
  • 初期費用を出来るだけおさえたい
  • 定期的に面談で相談したい
  • 30代の男性と結婚したい

公式ページを詳しくみる>

おもち
おもち
あなたがこんな人なら、オーネットの方がおすすめよ
  • 会員数が出来るだけ多い相談所で活動したい
  • 面談はなくてもいいので、自分のペースで活動したい
  • 人口の少ない都道府県だけど、相談所を使ってみたい
  • 40代以上の男性と結婚したい

オーネットは無料のマッチング診断があるので、条件に合う人がいるのかな?と思ったらお試しで受けてみましょう。

無料マッチング診断 >