記事の説明文または概要。
書評

【何度も読み返したい婚活のバイブル】Kanaさん「恋愛自己肯定力Lesson」の口コミ・レビュー。

・Kanaさんが出版した「恋愛自己肯定力」っていう本が気になる!
・インスタやツイッターも見てるし、買うほどではないかな…?
はるか
はるか
元3年間の婚活迷子で、今は結婚生活6年目のはるかです。

現在は婚活に悩む女性向けに、このサイトの編集長をしています。

婚活を頑張っている女性から大人気のKanaさん

初の単行本ということで気になるけれど、インスタやツイッターの発信を見てるから、買うほどでもないかな?と迷っている人もいるのではないでしょうか。

そこで、私が実際に買って読んだ感想を、分かりやすくレビューしました。

読んでみたところ、私が婚活迷子になっている時代に読みたかった!と思うほど、恋愛や婚活で大切なことが、ギュッとつまった内容でした。

あなたが本を買おうか迷っているのであれば、参考になるページとなっています。

自己肯定感×恋愛婚活のインフルエンサー・Kanaさんとは?

著者・Kanaさんは、自己肯定感を大切に考える、婚活・恋愛のインフルエンサー。

Twitterとインスタのフォロワー数を合わせると、なんと9万人以上…!

さらに、会員数は1,000人以上の自己肯定感のオンラインサロンも運営されています。

小手先の恋愛テクニックではなく、上手くいく恋愛や結婚のベースとなる、自己肯定感に関することを発信しています。

SNSには恋愛や婚活について発信する人がたくさんいるんですが、Kanaさんの投稿は、本質的で心にドスッと刺さるんですよね。

その理由は、Kanaさん自身が元こじらせ女子で、7年間婚活をしたという経験があるから。

こじらせ状態から自己肯定感を整えたことで、理想的なパートナーにめぐり逢えたからこそ、心に響く言葉を生み出せるんだと思います。

そんなKanaさんが満を持して出版した本が、恋愛自己肯定力 LESSON 「私なんて」フィルターを外す38のヒント

Kanaさんご自身の経験と、フォロワーさんの相談から分かった、恋愛が上手くいくための具体的なヒントが分かりやすく書かれています。

恋愛自己肯定力Lessonってどんなもの?

恋愛自己肯定力Lessonとは、「ありのままの自分を愛することができるようになり、その結果、愛する人から愛されるようになる」ことです。

自分を愛することができるって、一見簡単なように見えるけど、すごく難しいんですよね。

頑張りやさんで向上心が高い女性ほど、自分の悪いところを受け入れることが苦手なのではないでしょうか。

どうしてもっと頑張れないの
あの子みたいにもっとキレイだったら良いのに
私は誰にも愛されない

こんな風に、無意識に自分を責めてしまうことってありませんか?

はるか
はるか
私はめちゃくちゃ思いあたります…!

自分の良いところだけではなく、自分のダメなところも受け入れることができる状態が、自己肯定感の高い状態といえます。

  • 自分のことを責めるのではなく、自分を褒めて励ます
  • あなたが自分自身の最大の理解者・味方になって、肯定してあげる

そんな状態になると、自然と愛され体質になって、愛されるようになります。

この愛され体質になった上で、具体的に行動を積み重ねていくことが大切。

そのための具体的な方法を本当に分かりやすく書かれているのが、Kanaさんの「恋愛自己肯定力Lesson」です。

はるか
はるか
つい頑張りすぎてしまう、合わせすぎてしまう女性にこそ読んでほしい!

恋愛自己肯定力LessonのSNSでの口コミ

まだ発売されて1週間も経っていないけど、ツイッター上にはすでに口コミされていました。

口コミをしているのは女性が多く、良い口コミばかり。

はるか
はるか
女性からの支持の高さが伝わります

恋愛自己肯定力Lessonを読んで感じたリアルな本音

私が読んで感じたことは、私が婚活迷子の時に出会いたかった!ということです。

もしKanaさんの本に早く出会ってれば、婚活迷子状態をもっと早く脱出できたと思います。

というのも、私は26〜29歳くらいまで自己肯定感が低すぎて、3年ほどの婚活迷子状態だったから。

当時は、「私は恋愛や結婚で幸せになれないのではないか」「合わない相手に合わせる=頑張ること」だと思っていました。

その結果どうなったかというと、

スペックだけで相手を判断して、合わせようと必死に頑張る

いいなと思った相手にワンナイトで遊ばれて音信不通になる

社内で二股されて、相手は結婚してしまう

という、完全なる負のループにおちいっていました。

はるか
はるか
暗黒時代の3年間だった…

そんな状態から脱出するきっかけとなったのは、2つの出来事でした。

社内で二股されて相手が結婚したことと、占い師に「あなたは我が強いから相手に合わせる恋愛は向かない」と言われたことです。

  • ヒドイ男が幸せになっているのに、私だけ不幸なのはおかしい
  • 相手に合わせるのはやめて、合わせなくてもラクな人とだけ会おう

と、完全に考え方が変わって、謎に自己肯定感が高まったからでした。

偶然にも、Kanaさんの本で書かれている「自己肯定感を高めること」と「自分を大切にすること」を実践していたことになります。

思考が変わってから婚活をした結果、半年もしないうちに夫に出会い、2週間後に告白→出会って8ヶ月後にはプロポーズされました。

自分自身の経験を通しても、自己肯定感を高めて自分自身を大切にすることは、婚活に大切だということが分かります。

ただ、私の場合は、この境地に行き着くまでに3年ほどかかってしまいました。

Kanaさんの本に婚活迷子時代に出会えていたら、もっと早く結婚できていたんじゃないかなと思います。

結婚がゴールではない。結婚後も愛し、愛されるために必要なこと

Kanaさんの本で、もう一ついいなと思ったのは、結婚することがゴールではなく、結婚後も幸せなパートナーシップを送るためのヒントが詰まっていたことです。

一時的に自己肯定感が上がって結婚できたとしても、本質的なところで変わっていなければ、愛し愛される関係は長く続きません。

Kanaさんが伝えていることは、自分を愛する技術だけではなく、結婚後も上手くいくためのパートナーシップです。

具体的にどういうことかというと、

彼との関係でモヤモヤした時の対処法

仲が深まるケンカの方法

彼の心をつかんで離さない愛されメソッド

といったことです。

こうしたことを、具体的に行動できるくらい、わかりやすく伝えてくれます。

結婚後も愛し愛される関係を続けていけるためのヒントが、Kanaさんの本には書かれています。

はるか
はるか
婚活女性だけではなく、既婚者から見ても参考になる!

まとめ

「自分を愛していれば、愛した人から愛される」

Kanaさんが本を通して伝えたかったことは、本の最後にぎゅっと詰まっています。

自分のことを、ダメな部分も受け入れて、愛すること。それは、学校や職場では決して教えてもらえない技術です。

もともとこじらせ女子で、今も油断すると自分を追い込んでしまう私には、自分を愛することがどれだけ難しいか分かります。

もし、あなたが自分に自信が持てず、恋愛や婚活が上手くいかないと感じているのなら、Kanaさんの本をぜひ読んでみてほしいと思います。