記事の説明文または概要。
30代の婚活

【本気で結婚したい30代女性向け】おすすめの結婚相談所・マッチングアプリランキング

30代は、周りが結婚、出産する人も多く、一番結婚願望が強まる時期ですよね。

特に、出産を希望している女性にとっては、30代の婚活が勝負と言っても過言ではないと思います。

結婚するのはいつでもできますが、子供が欲しい男性から見た場合、出来るだけ若い女性と結婚したいと思うのは自然なこと。

もしあなたが出来るだけ早く結婚したいと思うなら、同じように結婚したいと真剣に考えている男性に限定して会うのが近道です。

このページでは、実際にすべて無料相談や無料登録をした結果、本当に30代女性におすすめできると感じた結婚相談所とマッチングアプリについてまとめています。

あなたに合ったサービスを選んで実際に行動すれば、一年以内に結婚することも、きっとできると思います。

もし全て読む時間がない方は、下記の読み飛ばしガイドを使ってみてくださいね。

30代女性が婚活をする時におさえておきたいこと

30代は、結婚、出産、家の購入など、人生において大きなイベントを迎える人が多い年代です。

総務省の2015年の国税調査によると、30~34歳の未婚率は34.6%(3人に1人)、35~39歳の未婚率は23.9%(4人に1人)

30代のうちに結婚したいと願う人は多く、結婚相談所・婚活アプリの主な年齢層は30代となっています。

婚活をするのであれば、婚活パーティー、マッチングアプリ、結婚相談所など、色々なサービスがあります。

どれも有効な手段でありますが、本気で結婚したいのであれば、マッチングアプリと結婚相談所がおすすめです。

どちらにもメリット・デメリットがあるので、くわしくお伝えしていきます。

結婚相談所とマッチングアプリの違いとメリット・デメリット

結婚相談所とマッチングアプリの明確な違いは、提出する証明書類の数です。

結婚相談所とマッチングアプリの提出書類を比較してみました。

結婚相談所マッチングアプリ
・独身証明書
・勤務先証明書
・卒業証明書
・身元確認書
・資格証明書(特定の職業のみ)
・身元確認書類のみ必須

結婚相談所では、身分証明証だけでなく、独身証明書や収入証明書まで必要です。

よって、既婚者は入会できないですし、収入を盛ることもできません。

初期費用も月会費もかかるので、本気で結婚をしたいと思う人だけが集まっています。

一方、マッチングアプリで提出必須なのは、運転免許証などの本人確認書類のみ。

マッチングアプリなら既婚者でもまぎれることはできますし、収入を盛ることもできます。

出会える母数は多いですが、その分見極める目が必要となるのがマッチングアプリです。

結婚相談所には3種類あることを押さえよう

まず、結婚相談所には、「オンライン型」「データマッチング型」「仲人型」の3種類があることをおさえましょう。

  1. オンライン型… オンライン完結で安い
  2. データマッチング型 … 条件に合った人をシステムが紹介
  3. 仲人型 … 定期的に相談して婚活したい人向け

一つずつくわしく説明していきます。

料金を安くおさえたい「オンライン型」の結婚相談所

オンライン型の結婚相談所とは、入会から退会まで全てオンラインで完結する結婚相談所のことです。

店舗がないため初期費用が安く、一般的な結婚相談所の10分の1程度ですむため、初めての結婚相談所として人気です。

「独身証明書」や「収入証明書」を100%受け入れているため、身元がしっかりと保証されている人に会うことができます。

アドバイザーに会って相談することはできないですが、電話やメールなどを利用して自主的に相談したり、自分で考えて行動できる人に向いています。

オンライン型の結婚相談所でおすすめの2つを紹介します。

エン婚活エージェント
おすすめ度
会員数30,166人
男性:14,173人
女性:15,423人
年齢層20代:15%
30代:54%
40代:26%
税別料金初期費用:9,800円
月会費:12,000円

エン婚活エージェントは、転職エージェントのエン・ジャパンが運営するオンライン結婚相談所です。

初期費用9,800円、月会費12,000円と格安の料金で活動できる上、パートナーエージェントやゼクシィ縁結びエージェントなど、他の結婚相談所の会員にも会える制度が整っています。

アドバイザーに会うことはできないですが、電話やメールで相談することは可能。

サービスやアドバイザーを、自発的に活用していける人に向いている結婚相談所です。

詳細ページ公式ページ

スマリッジ
おすすめ度
会員数利用事業者会員数は55,000人
年齢層20~34歳:男性29.4% 女性51.4%
35~39歳:男性22.1% 女性25.8%
40~49歳:男性40.9% 女性20%
税別料金登録料:6,000円
月会費:9,000円または15,000円

スマリッジは、オンライン結婚相談所の中でもトップクラスに安い結婚相談所です。

登録料は6,000円と格安で、月会費も9,000円と安いので、オンライン結婚相談所を安く試してみたいという人には最適です。

2020年9月からは、エン婚活エージェント同様に、パートナーエージェントやゼクシィ縁結びエージェントなど、他の結婚相談所の会員とも会える制度(コネクトシップ)に参加。

紹介可能会員がグッと広がり、オンラインお見合いにも対応できるため人気が加速しています。

詳細ページ公式ページ

自分のペースで活動したい「データマッチング型」の結婚相談所

オンラインだけでは不安という方や、店舗がある結婚相談所を利用したいと思うなら、データマッチング型の結婚相談所がおすすめです。

データマッチング型とは、自分のプロフィールと相手の希望条件をシステムに登録し、希望条件に合う人をシステムが紹介してくれる結婚相談所です。

プロフィール作成やデートの日程調整など、基本的に自分で行動する必要があるので、行動力がある方に向いています。

自主性が求められる反面、成婚退会時の成婚料は無料なので、コスパ重視の方にも良いでしょう。

大手のデータマッチング型の結婚相談所をすべて訪問して取材した結果、おすすめの結婚相談所を紹介します。

ゼクシィ縁結びエージェント
おすすめ度
会員数29,000人
年齢層20-30歳:女性27% 男性17%
31-40歳:女性66% 男性54%
41歳〜:女性7% 男性33%
税別料金入会金:30,000円
月額料金:9,000円〜

ゼクシィ縁結びエージェントは、オリコンの結婚相談所満足度ランキングで、3年連続1位を獲得している人気の結婚相談所です。

入会金30,000円、月額料金9,000円〜と、店舗がある結婚相談所の中では抜群に安く、活動スタンスによって好きなプランを選べるのが魅力です。

アドバイザーの面談がついていないプランや、定期的に面談したい人向けのプラン、月1お見合い保証付プランなどを選ぶことができます。

男女ともに30代の会員が多く、アドバイザーも30代が多いので、同世代に会いやすい結婚相談所です。

詳細ページ公式ページ

オーネット
おすすめ度
会員数48,007人
年齢層20~39歳:男性55% 女性74%
税別料金入会金:106,000円
月会費:13,900円

オーネットは、全国に40店舗展開する業界最大級の結婚相談所です。

お互いの希望条件を満たした相手をシステムが紹介してくれるだけでなく、プロフィール検索をしたり、婚活パーティー・イベントに参加することも可能。

あなたの使い方次第で、様々な婚活を楽しめます。

結婚相談所の中には真剣交際中の休会ができなかったり、成婚退会までの期間が決められているところもありますが、オーネットでは、休会も成婚退会までの期間も自由。

自分のペースでマイペースに活動したい方に向いています。

詳細ページ公式ページ

サポートを重視したい「仲人型」の結婚相談所

仲人型とは、あなた専任のアドバイザーがついて、プロフィールの作成から成婚まで手厚くサポートしてくれる結婚相談所です。

具体的には、下記のようなことをお任せできます。

お見合いの日程調整
お見合い相手へのお断り
交際中の相手の気持ちをこっそり確認

オンライン型やデータマッチング型より割高になりますが、プロに相談しながら、本気で婚活を頑張りたい人に向いています。

大手の仲人型の結婚相談所をすべて訪問して取材した結果、30代の女性におすすめの結婚相談所を紹介します。

IBJメンバーズ
おすすめ度
会員数約65,000人
年齢層~30歳:男性10.7% 女性30.1%
31~30歳:男性57.5% 女性63.6%
41〜:男性31.8% 女性6.3%
料金初期費用:165,000円〜
月会費:15,500円
成婚料:200,000円

IBJメンバーズは、日本最大級の約65,000人の紹介可能会員がいる結婚相談所です。

男性の約7割・女性の約9割が20〜30代を占めており、男性の84.2%は年収500万以上。

退会者の2人に1人が成婚退会(=婚約)しているという驚異の成婚率を誇っています。

成婚料があるため料金は高めですが、20〜30代の高収入の男性と本気で結婚したいという人には最適と言えるでしょう。

詳細ページ公式ページ

パートナーエージェント
おすすめ度
会員数29,353人
年齢層20代:男性7.3% 女性15.3%
30代:男性39.8% 女性57.5%
40代:男性52.9% 女性27.2%
税別料金初期費用:60,000円〜
月会費:13,000円〜
成婚料:50,000円

パートナーエージェントは、成婚率No.1の仲人型の結婚相談所です。

再現性の高い独自の婚活メソッドにそって活動し、全体の4分の1(約27%)の会員が年間で成婚退会しています。

IBJメンバーズに比べると、初期費用・成婚料が安く、男女ともに会員の年齢層が高いです。

活動前〜成婚退会1年後まで、しっかりとサポートしてくれます。

詳細ページ公式ページ

結婚相談所の情報を一度に比較したいなら資料をまとめて請求しよう

結婚相談所を色々比較したいけれど決めきれないという場合は、無料の結婚相談所資料一括請求がおすすめです。

最大10社のうち、あなたの年齢やお住いの地域にあった結婚相談所を厳選して資料を送ってもらえます。

下記の写真のように、結婚相談所と分からないように会社名を記載していない封筒で資料送付をすることもできるので、家族と同居している方でも安心ですよ。

30代女性におすすめのマッチングアプリ4選

男女有料の婚活サイト

「マッチングアプリは少しこわいけど、結婚相談所は抵抗がある」という人に向いているのが、男女有料の婚活サイト。

男性も女性も同額で有料なので、無料のマッチングアプリに比べると、婚活に真剣な人が多いです。

ゼクシィ縁結び
おすすめ度
会員数男性のみで30万人以上(2021/2/7現在)
累計110万人以上
主な年齢層20〜40代
男性は30代が最も多い
税別料金無料会員:プロフィール検索、いいね、価値観診断は無料
有料会員:2,400円/月〜

ゼクシィ縁結びは、リクルートが運営する男女同額の婚活アプリです。

無料会員から始めることができて、写真付きのプロフィール検索ができます。

無料の「価値観診断」を受けると、価値観に合う相手を自動的に紹介してくれます。

最初の一通目のメッセージを送るまでは無料で使えるので、まずは無料会員から始めてみるといいかも!

プロフィール写真の掲載率が高いのも魅力です。

詳細ページ公式ページ

ユーブライド
おすすめ度
会員数累計190万人以上
主な年齢層30〜40代
税抜料金無料会員:
有料会員:

ユーブライド は、20年以上の運営実績があり、累計会員は190万人の婚活アプリ。

結婚に真剣な会員が多く、成婚退会者のうち6割は3ヶ月以内に成婚退会しています。(2018年実績)

ユーブライドは、31日間無料で有料会員の機能を使えるキャンペーン中。

まずは1ヶ月無料で使ってみて、あなたに合いそうか確認してみましょう。

詳細ページ公式ページ

女性無料のマッチングアプリ

「婚活にお金をかけたくない」「たくさんの人から選びたい」という人は、女性無料のマッチングアプリが向いています。

無料である=気軽に参加できるため、出会いの母数は多いですが、相手の見極めが大切になります。

既婚者ではないか

アプリをやる目的は何か(遊びなのか、恋活なのか、婚活なのか)

ということを見極めた上で、しっかりと相手を選ぶようにしましょう。

Omiai
おすすめ度
会員数累計600万人以上
主な年齢層20代・30代
税込料金女性は無料
男性:無料会員あり 有料会員:3,980円〜

Omiaiは、恋活よりも婚活として利用する人が多いマッチングアプリです。

累計会員は600万以上と多く、ペアーズに次ぐ規模です。

私の友人でもペアーズ、Omiaiの利用者は多く、「ペアーズよりも婚活向け」で30代の利用者が多いです。

Omiaiでは、利用規約に反しているユーザーを通報できる「イエローカード」というシステムがあるため、真面目な会員が多いです。

実名ではなくイニシャル表記で登録できて、女性は完全に無料なので、一度活動してみてはいかがでしょうか。

詳細ページ公式ページ

ペアーズ
おすすめ度
会員数累計1,000万人以上。
主な年齢層20~40代
税別料金女性は無料
男性:無料会員あり 有料:3,590円〜

日本最大級のマッチングアプリであり、会員数の多さと出会いやすさが魅力です。

恋活目的の人・婚活目的の人・遊び目的の人が混在しており、婚活で使うのであれば見極めが重要となります。

ある程度男性経験があって見る目がある人や、人口が少ない地域に住んでいて出会いの数を増やしたい人におすすめです。

実名ではなくイニシャル表記で登録できて、女性は完全に無料なので、気軽に始めることができます。

詳細ページ公式ページ

まとめ

30代は、マッチングアプリ・結婚相談所ともに最も利用者が多い年代です。

一番大切なことは、あなたに合ったサービスを利用することと、サービスをフル活用する気持ちで活動することです。

どんなサービスにもメリット・デメリットはあるので、まずは資料請求や無料相談、無料会員登録を行って、あなたに合いそうかを確認してみてくださいね。

また、単に入会しただけで結婚できるということは、残念ながらあり得ません。

受け身になるのではなく、サービスやアドバイザーを自分から活用する気持ちを忘れずに、積極的に相談してみましょう。

あなたに合う人は、必ずいます。成婚退会する日まで信じて、できることから行動していきましょう。