オーネット

【2020年版】オーネットVSパートナーエージェント5項目で比較結果

はるか
はるか
元3年間の婚活迷子で、今は結婚生活6年目のはるかです。

現在は婚活に悩む女性向けに、このサイトの編集長をしています。

・オーネットとパートナーエージェントだったらどっちがいいのかな?

・私に合うのはどっちなの?違いを知りたい!

こんな疑問に答えるために、オーネットとパートナーエージェント両方の無料体験に行った私が、徹底比較してみました。

はるか
はるか
比較した総合評価は、こんな感じです!
  1. 会員数の多い相談所で、多くの人に出会いたい・コスパを重視したいのであればオーネット
  2. お金が多少高くてもいいから、誰かに相談しながら確実に結婚したいならパートナーエージェント

オーネットとパートナーエージェントは、全くタイプの異なる結婚相談所です。

この記事では、店舗の雰囲気・会員数・料金・成婚実績・対応地域・サービスの6項目で、両社を比較しています。

最後まで読み終えて頂ければ、あなたにはどちらの相談所が合うのかを判断できるようになります。

公式サイト:オーネット
公式サイト:パートナーエージェント

オーネットとパートナーエージェント比較結果

オーネットとパートナーエージェントを比較した結果は、下の表の通りになりました。

オーネットパートナーエージェント
店舗の雰囲気活気がある落ち着いている
会員数       勝ち       負け
料金       勝ち       負け
成婚実績       負け       勝ち
対応地域       勝ち       負け
サービス       負け       勝ち
はるか
はるか
会員数・料金・対応地域ではオーネット、成婚実績とサービスではパートナーエージェントが優れているということが分かりました!

細かい項目については、ここから順番に解説していきます。

オーネットとパートナーエージェントを来店して比較

来店した感想は、オーネットは来店者が多くて活気があり、パートナーエージェントは落ち着いていて、ゆっくり相談できる感じでした。

オーネットの店舗の雰囲気

オーネットは、店舗に訪問している人が多くて活気がありました。

銀座店は、個室ではないけどブースが区切られていて、落ち着いて話ができる雰囲気です。

アドバイザーさんは50〜60代くらいの女性で、いかにもベテランという感じ。

最後に勧誘はされました。

パートナーエージェントよりは強めでしたが、強引という感じではなくて、嫌な感じはしなかったです。

オーネットでは、希望条件に合う人がいるか無料マッチング診断を受けることができるので、来店前にお試しが出来ます。

オーネットの無料マッチング診断はこちら

 

店舗では、マッチング診断をより詳しくシュミレーションした結果を見ることが出来ます。

パートナーエージェントの店舗の雰囲気

パートナーエージェント銀座店は、落ち着いていて、ゆっくり話ができる雰囲気でした。

オーネット同様ブースで区切られていて、綺麗な会議室のような感じ。

天気が良いと景色も綺麗に見えます。

コンシェルジュさんは30代くらいで、落ち着いていて頼れる感じの女性。

話を引き出そうとしてくれるので、ついつい気持ちよく話してしまっていました。

予約をすればいつでも相談できるとのことですが、落ち着いている雰囲気なので、仕事終わりなどにも通いやすそうだなという印象を受けました。

強い勧誘はなく意思を確認する程度なので、安心して相談することが出来ます。

→ パートナーエージェントの資料請求・無料相談を予約する

オーネットとパートナーエージェントを会員数で比較

オーネットとパートナーエージェントを会員数で比較すると、オーネットの圧勝でした。

オーネットパートナーエージェント
会員数48,688人11,508人
紹介可能数
(コネクトシップ含む)
48,688人24,439人

 

オーネットの会員数は、パートナーエージェントの純会員11,508人の4倍以上という、驚きの結果になりました。

パートナーエージェントは、コネクトシップ という他の結婚相談所の会員も紹介できるシステムを持っているのですが、コネクトシップ 会員数を合わせても24,439人です。

オーネットの会員数は48,688人なので、パートナーエージェントの紹介可能数の約2倍ということになりますね。

はるか
はるか
オーネットの方が、出会える人の数は圧倒的に多いです!

結婚チャンステストはこちら(無料)

オーネットとパートナーエージェントを成婚率で比較

成婚率で比較してみたところ、成婚率ではパートナーエージェントの圧勝でした。

オーネットパートナーエージェント
会員同士の成婚数5,880人3,264人
会員数48,688人11,508人
成婚率12%28.3%

 

調べてみると、オーネットでは、成婚率をホームページ上に載せていなかったです。

なので、ホームページ上の会員同士の成婚退会者数を全体の会員数で割って、成婚率を計算してみました。

表を見て比較してみると、パートナーエージェントの成婚率の方が圧倒的に高いことがわかります。

はるか
はるか
オーネットの2倍以上の成婚率はスゴイ!パートナーエージェントの成婚率は、業界 No.1だそうです

\今年こそ確実に結婚したいなら/
パートナーエージェント公式ページはこちら

オーネットとパートナーエージェントを料金で比較

料金で比較してみたところ、オーネットの方がパートナーエージェントよりも安いことが分かりました。

1年間の活動費で計算すると、20代向けでも30代以上でもオーネットの方が10万ほど安く済みます。

はるか
はるか
1年で10万の違いは大きいです!お金をかけたくない人はオーネットがいいですね!

20代向け料金で比較

20代向け料金で比較したところ、1年間の活動費では、オーネットでの方が約10万ほど安かったです。

パートナーエージェントには3種類コースがあるのですが、ここでは、エリアI(主要都市)・コンシェルジュコース・24〜29歳向けのプランで比較しています。

オーネットパートナーエージェント
初期費用50,000円50,000円
月会費10,300円14,000円
休会費500円なし
成婚料なし50,000円
年間活動費173,600円268,000円(成婚料込)

30代以上の料金で比較

30代以上の料金で比較したところ、1年間の活動費では、オーネットの方が約10万ほど安かったです。

パートナーエージェントには3種類コースがあるのですが、ここでは、エリアI(主要都市)・コンシェルジュコースで比較しています。

オーネットパートナーエージェント
初期費用106,000円125,000円
月会費13,900円16,000円
休会費500円なし
成婚料なし50,000円
年間活動費272,800円367,000円(成婚料込)


\コスパよく婚活したいなら/
オーネット公式ページはこちら

オーネットとパートナーエージェントを地域で比較

対応地域で比較すると、オーネットの方が幅広いエリアに対応していることが分かりました。

オーネットパートナーエージェント
全国の支店数40店舗30店舗

 

オーネットは全国幅広く対応しているのに対して、パートナーエージェントは、東北と四国には全く支店がなく、中国地方も広島支店しかないことが分かりました。

はるか
はるか
関東・関西の人はどちらでもいいけど、その他の地域の人にはオーネットの方が支店が多くてオススメです!

オーネットの支店対応エリア

オーネットの対応エリアは下記の通りです。

北海道
札幌、函館、旭川、釧路、帯広、北見

東北
盛岡、仙台、青森、秋田、山形、郡山

関東
銀座、新宿、池袋、渋谷、町田、横浜、大宮、千葉、柏、宇都宮、高崎、水戸

中部
名古屋、岡崎、静岡、浜松、岐阜、金沢、長野、新潟、甲府

関西
大阪北、大阪南、京都、神戸、姫路、奈良

中国
岡山、広島、鳥取、島根、山口

四国
徳島、高松、松山、高知

九州
福岡、小倉、熊本、鹿児島、沖縄、佐賀、長崎、大分、宮崎

はるか
はるか
全国幅広く支店がありますね!

パートナーエージェントの支店対応エリア

パートナーエージェントの支店対応エリアは、下記の通りです。

北海道
札幌

関東
横浜、大宮、千葉、船橋、高崎、水戸、新宿、銀座、銀座数寄屋橋、池袋、上野、丸の内、町田、八重洲、渋谷

中部
名古屋、岐阜、岡崎、静岡、浜松

関西
大阪、なんば、京都、神戸、姫路、奈良

中国
広島

九州
福岡、北九州

はるか
はるか
関東・関西・中部には支店が多いけど、他の地域は少ない…。まだまだこれからって感じなのかなあ…。

オーネットとパートナーエージェントをサービスで比較

サービス面で比較をすると、パートナーエージェントの方が手厚いサポートを受けられます。

オーネットはデータマッチング 型の結婚相談所、パートナーエージェントは仲人型の結婚相談所なので、そもそもサポート体制が全く違うんです。

データマッチング 
…自分のプロフィール(年齢・居住地・年収など)と、相手に求める条件を登録し、条件に合った人を自動的に紹介してくれるシステム。

仲人型
…一人一人に専任のコンシェルジュがついて、条件を元にコンシェルジュが紹介してくれるシステム。
お見合いの調整をしてくれたり、活動をする中で相談に乗ってもらえる。

オーネットでは私も活動していましたが、アドバイザーさんは頼めば対応してくれますが、自発的なアドバイスは何もなかったです。

紹介といっても、希望条件に合う会員のプロフィールが送られてくるだけ。

その後は基本的には放置なので、自分で積極的に行動する必要があります。

はるか
はるか
パートナーエージェントではコンシェルジュに相談しながら進めていけるので、サポートが欲しい人はパートナーエージェントが向いてます

まとめ:オーネットとパートナーエージェントを向いている人で比較

オーネットとパートナーエージェントは、どんな人に向いているのかをまとめてみました。

あなたがこんな人なら、オーネットが向いています。

  • 自分のペースで考えて行動できる
  • 会員数が多い相談所を利用したい
  • 相手に求めている条件が明確
  • 平均以上の社交性がある
はるか
はるか
あなたが自分で考えながら、どんどん出会っていけるなら、オーネットは良いサービスだと思います

\業界最大級の結婚相談所で結婚するなら/
オーネットの資料請求・無料マッチング診断はこちら

あなたがこんな人なら、パートナーエージェントの方が向いています。

  • 婚活中のアドバイスが欲しい
  • 客観的に見て、合うと思った人を紹介してほしい
  • お金がかかってもいいから結婚したい
  • 社交性や恋愛経験に自信がない
はるか
はるか
あなたが誰かにサポートしてもらいたいなら確実に結婚したいなら、パートナーエージェントの方が向いてます

\今年こそ確実に結婚したいなら/
パートナーエージェントの資料請求・無料相談をする

オーネットとパートナーエージェントは、全くタイプの異なる結婚相談所です。

それぞれの違う魅力があるので、あなたの性格に合った方を選んで活動してみてください。

もしどちらがいいか分からないという場合は、両方無料相談に行って比較してみることをおすすめします。

今年のスタートダッシュを切って、1年以内の結婚を叶えましょう!