記事の説明文または概要。
IBJメンバーズ

【2022年版】IBJメンバーズVSオーネットを女性目線で比較!

・オーネットとIBJって、どっちも大手だけど何が違うのかな?

・私に合っているのはどっちなんだろう?

はるか
はるか
元3年間の婚活迷子で、今は結婚生活6年目のはるかです。

現在は婚活に悩む女性向けに、このサイトの編集長をしています。

IBJメンバーズとオーネット、どちらも業界最大手で人気の結婚相談所ですが、どちらが自分に合うか迷いますよね。

そこで、実際に無料相談で話を聞いた内容を元に、女性目線で徹底的に比較しました。

はるか
はるか
比較した総合評価は、下記のとおりです
  • IBJメンバーズは、高収入の男性と結婚したい人、お金がかかっても婚約までしっかりとサポートしてほしい人におすすめ
  • オーネットは、自分のペースで活動したい人、サポートなしでいいからコスパの良い結婚相談所を利用したい人におすすめ

どちらかというと、下記の3つの理由からIBJメンバーズの方がオススメです。

紹介できる会員数がオーネットの1.7倍

検索システムに顔写真付きのプロフィールが載っていて、使いやすい

婚約するまで、しっかりとサポートしてくれる

IBJメンバーズ公式サイト

最後まで読み終えて頂ければ、IBJメンバーズとオーネット、どちらがあなたに合うのか判断することが出来ます。

IBJメンバーズとオーネットを比較

紹介可能会員数で比較

IBJメンバーズとオーネットを比較したところ、IBJメンバーズの方が紹介可能会員数は多いです。

IBJメンバーズ オーネット
78,590人 45,435人

※オーネットは、2022年1月1日現在。既に会費の支払いが終了した会員、休止中の会員を含む。
※IBJメンバーズは2022年5月時点

IBJメンバーズもオーネットも業界最大級の結婚相談所です。

どちらも他の結婚相談所に比べると会員数は多いですが、IBJの会員数はオーネットの1.7倍以上なので、より沢山の人に出会いたいならIBJメンバーズがいいでしょう。

なお、ツヴァイとIBJが提携したのではないの?と思われる方もいるかもしれませんが、ツヴァイとIBJ合わせて9万人以上のネットワークを使えるのはツヴァイだけです。

料金で比較

料金で比較をしてみると、オーネットの方がIBJと比べて安いことが分かります。

20代プラン

オーネットでは、20代女性向けに割引プランが用意されており、入会しやすくなっています。

30代以上のプランよりもかなり安くなるので、20代女性はおトクに婚活できます。

IBJメンバーズでは、20代女性プランはなく、30代以降と同じ料金です。

IBJメンバーズ オーネット(女性限定)
初期費用合計 181,500円〜450,450円 55,000円
月会費 17,050円 12,100円
成婚料 220,000円 なし

※全て税込価格です。

30代以上

IBJメンバーズ オーネット
初期費用合計 181,500円〜450,450円 116,000円
月会費 17,050円 16,500円
成婚料 220,000円 なし

※全て税込価格です。

はるか
はるか
IBJは、どの年齢でも、初期費用・月会費・成婚料全てオーネットより高いです!

コスパ重視ならオーネットの方がいいですね

オーネットでは、あなたの条件に合う人がいるのかを判断できるマッチング診断を無料で行っているので、気になったらやってみてくださいね。

オーネットの無料マッチング診断はこちら

 

男性会員の年齢層・年収で比較

男性会員の年齢層・年収で比較してみると、IBJメンバーズの方が全体的に若く、収入が高いことが分かります。

IBJメンバーズ オーネット
年齢層 20代…11.1%
30代…56.4%
40代以上…32.5%
20代…約14%
30代…約43%
40代以上…約43%
年収 400万以上…97.7%
600万以上…61.8%
800万以上…26.2%
400万以上…約86%
600万以上…約38%

800万以上…約13%

※どちらも公式ホームページによる引用。
オーネットの数字は、棒グラフから目で見て計算した概算値です。

はるか
はるか
IBJメンバーズの方が、若くて高収入の男性に会えそう!

→ IBJメンバーズ公式サイトを詳しくみる

プロフィール写真で比較

IBJメンバーズは最初からプロフィール写真が見えますが、オーネットは条件付きです。

IBJメンバーズ オーネット
最初から写真付きで見られる 最初から写真を見られず、お互いが承諾しないと見れない。
最初から写真を見て検索するのは有料。
はるか
はるか
最初から写真付きプロフィールを見たい!という場合は、IBJメンバーズをおすすめします

IBJメンバーズのプロフィール写真

IBJメンバーズは、スマホがあれば、いつでも好きな時に相手を探せます。

自分で希望条件を入れて検索するのですが、その際に最初から写真付きのプロフィールを見ることが出来ます。

さらに、スマホからでも簡単にお相手を探せるお見合いシステムアプリを使えるので、いつでもどこでも活動できます。


引用:日本結婚相談所連盟公式サイト

IBJメンバーズの公式ページはこちら

オーネットのプロフィール写真

オーネットでも、いつでも好きな時に相手を探せますが、最初から写真付きのプロフィールを見れません。

相手が申し込みに承諾して初めて、お互いの顔写真を見ることができるのです。

私がオーネットで活動していた時、プロフィールを見て「この人良さそう」と思って申し込んだら、顔写真を見てガッカリしたことが何度かありました。

はるか
はるか
顔があまりにタイプじゃないと、会う気が失せちゃうんですよ…

面食いさんにはオススメ出来ないシステムですが、色んな人に自分の顔写真を見られたくない!という人には良いですよね。

サービスで比較

サービスで比較してみると、IBJメンバーズのサポートはオーネットの何倍も手厚いことが分かります。

サービス内容
IBJメンバーズ 紹介、検索画面からの申込み
・定期面談(コースによる)
・パーティ
お見合いサポート
交際中のサポート
・返金保証あり
オーネット 紹介・検索画面からの申込み
パーティ・コーディネートサービスは有料
・オンラインお見合い
・オンラインパーティー
はるか
はるか
あなたが婚約まで手厚くサポートしてほしいと思うなら、迷うことなくIBJメンバーズをおすすめします

IBJメンバーズのサービス

IBJメンバーズは、成婚というゴールに向かって、あなた専任のカウンセラーと二人三脚で婚活を進めていく結婚相談所です。

他の結婚相談所は、成婚=真剣交際ですが、IBJでは成婚=婚約です。

成婚料が発生するということもあり、様々なサービスを受けられます。

  • お見合いサポート
    自己PRの添削・お見合いの日程調整・お見合いアドバイスフィードバック・交際意思確認とお返事代行
  • 交際サポート
    成婚に近づく交際の進め方・結婚観のすり合わせ・プロポーズプランサポート
  • カウンセラーからの紹介
  • プロフィールから申し込み
  • 面談
  • パーティー

※カウンセラーからの紹介・面談・パーティーはプランによります。

一番驚いたのが、結婚観のすり合わせとプロポーズサポートがあること。

実際に私の知人がIBJメンバーズで成婚退会をしていて、プロポーズの計画と事前の意思確認までしてくれた!と言っていたので、これは事実です。

オーネットのサービス

オーネットのサービスは、アドバイザーがいるものの、基本的に自分で頑張るというシステムです。

はるか
はるか
主なサービス内容は、下記の通りです
  • 紹介書
    あなたが希望する条件に合った人の紹介書が、毎月送られてきます。
  • プロフィール検索
    会員データベースを使って、いいなと思う人に自分から申し込みできます。
  • 有料オプション
    パーティ・イベント・写真検索・コーディネートサービス

紹介書は送られてくるものの、その後の行動は本人次第。

プロフィール検索も、自分から申し込んで、その後は自分で進めていく必要があります。

アドバイザーに相談すれば、きちんと対応してくれますが、アドバイザーが自発的に何かしてくれる訳ではないです。

はるか
はるか
オーネットで活動した人の口コミをまとめたので、よかったら読んでみてくださいね

成婚率で比較

成婚率は、計算の仕方が違うので比較は出来ませんが、参考になる数値をお伝えします。

IBJメンバーズ オーネット
50.4%
(成婚退会者÷一定期間の全退会者)
11.4%
(2021年の成婚退会者÷全会員数)

※オーネットの全会員数は、2022年1月1日時点の数値。小数点第2位切り上げ。

はるか
はるか
計算の方法は違いますが、確実に結婚したいならIBJメンバーズの方がいいのかなと思います

IBJメンバーズの成婚率

IBJメンバーズの成婚率は、一定期間にIBJを退会した人のうち、成婚して退会した人がどれだけいるかという計算をしています。

IBJをやめた人のうち半分は、成婚=婚約してやめているということになります。

はるか
はるか
半分の人が婚約して退会してるのなら、自分にも出来るかも…と希望が湧きますね

オーネットの成婚率

オーネットは、成婚率を出していなかったので、公表されている数値で計算しました。

2021年の会員同士の成婚退会者(5,180名)を、2022年1月1日時点の全ての会員数45,435人で割ると、11.4%となります。(小数点第2位切り上げ)

IBJメンバーズとは計算方法が違いますが、全ての会員のうち、何割の会員が成婚退会したかということが分かります。

ただし、オーネットの成婚退会=婚約ではなく、結婚を前提とした交際の開始です。

成婚退会した後で実際に結婚までたどり着けるかは自分次第です。

無料相談して比較

実際に両社の無料相談を体験してみた感想としては、どちらも感じよく、勧誘もしつこくなかったです。

はるか
はるか
独身の友人と新宿店を訪問しました

IBJメンバーズの無料相談

IBJメンバーズの無料相談を担当してくれたのは、30代の女性。

改めて話を伺うと、IBJは、出会い〜婚約までフルサポートしてくれる感じでした。

一緒に行った友人も「一人じゃないって感じがするし、ここなら結婚できそう!」と言っていました。

店舗の雰囲気は、パーティー会場も兼ねているので少しにぎやかな感じ。

相談できる場所はパーテーションで区切られていて、カーテンが閉められています。

20代の友人と行ったので、最後に20代女性プランの勧誘はありましたが、無理に勧める感じではなくて意思確認のような感じでした。

オーネットの無料相談

オーネットの無料相談も、30代の女性が担当してくれました。

オーネットは、交際中というより出会いまでのサポートがメインという感じです。

基本的に会員に任されており、「困ったら何でも言ってくださいね」というスタンスなので、自分のペースで活動したい人向けかなと思います。

店舗の雰囲気は、しっかりとパーテーションで区切られたブースと個室があり、他の人の声は聞こえないようになっていました。

落ち着いているけれど、全体的に活気があります。

最後に意思確認はされましたが、今日決めなきゃいけないですか?と聞くと、全然決めなくてもいいですよ、と言って頂けたので安心しました。

まとめ

IBJメンバーズとオーネットを比較した結果をまとめました。

あなたがこんな人なら、IBJメンバーズがおすすめです。

  • お金がかかっても、確実に結婚したい
  • 婚約までしっかりサポートしてほしい
  • 年収が高い人と結婚したい

IBJメンバーズの無料相談に申し込む

あなたがこんな人なら、オーネットがおすすめです。

  • コスパよく結婚相談所を利用したい
  • サポートは不要なので、自分のペースで活動したい

オーネットの無料マッチング診断を受ける

はるか
はるか
どちらも違う魅力のある結婚相談所なので、あなたに合う相談所で結婚しましょう!