IBJメンバーズ

【2020年版】IBJメンバーズVSパートナーエージェントを女性目線で徹底比較

はるか
はるか
元婚活迷子で、今は結婚生活6年目のはるかです。
現在は婚活に悩む女性向けに、このサイトの編集長をしています。
・IBJメンバーズかパートナーエージェントに入ろうか迷ってるんだけど、正直どっちがいいんだろう?

・どっちも良さそうだけど、私に合うのはどっちなんだろう?

こんな疑問にお答えするために、IBJメンバーズとパートナーエージェントを、女性目線で徹底的に比較してみました。

はるか
はるか
比較した総合評価は、こんな感じです!
  1. 高収入の男性と結婚したい、婚約までしっかりサポートしてほしいならIBJメンバーズがおすすめ
  2. 真剣交際まではしっかりサポートしてほしいけど、コスパよく婚活したいならパートナーエージェントがおすすめ

この記事では、登録会員の質・料金・返金制度といった6つの項目について、2020年の最新の情報で比較しています。

最後まで読んで頂ければ、あなたに合う相談所がどちらなのかを判断できるようになります。

2020年7月は、自粛解除されましたが、外出を不安に感じる人もいるかもしれません。

そんな中、IBJメンバーズもパートナーエージェントもオンライン無料相談・オンラインお見合いが出来るようになりました

さらに、パートナーエージェントでは来店した方の中で、抽選で豪華商品が当たるキャンペーンを実施中です。

そろそろ今年も残り半分となりました。

年内に婚活を進めたい!と思っている人は、おトクに活動を始められるチャンスです。

パートナーエージェント公式サイト

IBJメンバーズ公式サイト

IBJメンバーズとパートナーエージェントを会員で比較

IBJメンバーズとパートナーエージェントの会員には、どんな人がいるのか気になりますよね。

分かりやすく表でまとめてみました。

IBJメンバーズパートナーエージェント
紹介可能数約65,000人24,439人
男性会員の年収400万以上…97.2%
600万以上…60.1%
400万以上…78.6%
600万以上…36.3%
男性会員の年齢20代…10.7%
30代…55.9%
40代…33.4%
20代…7.6%
30代…42.8%
40代以上…49.6%
男性会員の学歴
87.6%(大卒以上)74.3%(大卒以上)
入会可能年齢
(例外あり)
男性:
22〜44歳
女性:
20〜39歳
男性:
22〜59歳
女性:
20〜49歳

参考:パートナーエージェント・IBJメンバーズ公式ページ
入会可能年齢:無料相談
時の資料より引用

こうやって比較してみると、紹介可能数・男性会員の年収・男性会員の学歴の3項目で、IBJメンバーズの方が上であることが分かります。

注意点としては、IBJメンバーズでは、パートナーエージェントに比べると入会可能年齢が若いことです。

IBJメンバーズの女性の入会資格は39歳までなので、IBJメンバーズは、20代・30代の女性のうち、高収入な男性と結婚したい人向けであることが分かります。

IBJメンバーズ公式サイトはこちら

もし、40代でIBJを利用したいなら、49歳まで入会できて評判も良いセブン結婚相談所(IBJ加盟店)がおすすめです。

→ セブン結婚相談所の口コミはこちら

パートナーエージェントの女性の入会資格は49歳までなので、20代〜40代の女性で、平均以上の収入の男性と結婚したい人向けと言えると思います。

パートナーエージェント公式サイトはこちら

IBJメンバーズとパートナーエージェントを料金で比較

続いて、IBJメンバーズとパートナーエージェントの料金を比較してみます。

IBJメンバーズで女性人気No.1のアシストプラスコースと、パートナーエージェントで一番利用者が多そうなスタンダードプランで比較してみました。

IBJメンバーズ
(アシストプラスコース)
パートナーエージェント
(スタンダードプラン・エリアI)
登録料30,000円30,000円
初期費用239,500円95,000円
月会費15,500円17,000円
成婚料200,000円50,000円
1年間の活動費
655,500円379,000円

※全て税抜き価格。
1年間の活動費は、成婚料を含んでいます。

結果は、IBJメンバーズの方が圧倒的に高く、パートナーエージェントの方が安いです!

はるか
はるか
月会費は同じくらいなんだけど、IBJは初期費用と成婚料が高すぎますね…

成婚料を含めた1年間の活動費で比較すると、税抜き276,500円もパートナーエージェントの方が安くすみます。

仲人型の相談所は、成婚料が10万〜30万かかるところがほとんどで、IBJメンバーズも20万。

パートナーエージェントは、成婚料が5万円なので、仲人型の中でもリーズナブルに活動することができるんです。

まだ外出はちょっと…と思う人もいるかもしれませんが、オンラインで無料相談・オンラインお見合いもできます。

\7月限定キャンペーン中/
パートナーエージェント公式サイト✔︎ 抽選で豪華商品が当たる!

IBJメンバーズとパートナーエージェントを返金制度で比較

IBJメンバーズとパートナーエージェントには、どちらも返金制度があります。

IBJメンバーズ1年以内に中途退会した場合、活動期間に応じて返金あり
パートナーエージェント3ヶ月以内に出会いがなければ、登録料3万円を全額返金

IBJメンバーズは、中途退会時に返金あり

IBJメンバーズでは、1年以内で中途退会した場合に、活動期間に応じて返金してくれます。

例えばアシストコースを3ヶ月でやめた場合…

登録料の30,000円は戻ってきませんが、初期費用の220,000円のうち、約65%の123,983円(全て税抜)が戻ってきます。

活動期間に応じて返金してもらえると思えば、チャレンジしやすいですね。

パートナーエージェントは登録料の返金制度あり

パートナーエージェントでは、3ヶ月以内に紹介への回答がお互いYesとならなかった場合、登録料30,000円を全額返金してくれます。

はるか
はるか
せっかく入ったのに誰ともマッチングしなかった…という場合、3万円は戻ってくると思えば、少し気が晴れますね

どちらにせよ、サービスに自信があるからこその保証制度と言えると思います。

IBJメンバーズとパートナーエージェントを成婚率で比較

IBJメンバーズ・パートナーエージェントは、どちらも高い成婚率を出しています。

IBJメンバーズ51.7%  (一定期間の成婚退会者÷全退会者)
パートナーエージェント27.2%  (1年間で成婚退会した人÷全会員数)

成婚の定義・成婚率の計算方法が違うので、どちらがいいとは言い切れないですが、より結婚に近い成婚という意味ではIBJメンバーズの方が近いです。

IBJの成婚率は、51.7%

IBJメンバーズの成婚率は、51.7%と、高すぎる数字です。

IBJメンバーズの成婚率の計算方法は、一定期間の成婚退会者÷全退会者。

退会する人全てのうち、成婚してやめる人が51.7%という数字を出しています。

IBJメンバーズの成婚=婚約


IBJメンバーズでは、成婚というのは婚約を意味しています。

これってすごく珍しいことなんですよね。

多くの結婚相談所では、成婚=結婚を意識した交際が始まる時を意味しています。

でも、IBJではお付き合い開始ではなく、婚約までサポートをしている。

きちんと婚約までサポートしてくれるって、かなり面倒見がいい結婚相談所だと思います。

パートナーエージェントの成婚率は27.2%

パートナーエージェントの成婚率は、27.2%。

IBJより低いじゃん!と思うかもしれないですが、結婚相談所の中では、かなり高いんです。

はるか
はるか
実際に、ホームページ上でも成婚率No.1を強調していますね!

パートナーエージェントの成婚率の計算は、1年間で成婚退会した人÷全会員数。

全ての会員数のうち、成婚退会する人が27.2%という結果を出しているので、IBJとは計算方法が違います。

パートナーエージェントの成婚=結婚の意思を持って退会

パートナーエージェントの成婚は、二人が結婚の意思を持って退会することを意味します。

婚約したり、お互いの両親に挨拶したりといった規定はないので、二人の意思が固まれば退会ということになります。

はるか
はるか
比較の対象が違うので、どちらが上とは言い切れないですが、より結婚に近い成婚は、IBJメンバーズの方ですね

IBJメンバーズとパートナーエージェントを無料相談で比較

実際にIBJとパートナーエージェントの無料相談を体験してみましたが、どちらも感じは良く、勧誘もしつこくなかったです。

はるか
はるか
IBJは新宿店、パートナーエージェントは銀座店にお邪魔しました
2020年4月追記

IBJでもパートナーエージェントでも、オンライン無料相談・オンラインお見合いを実施中。

来店しなくても、相談することもできます。

IBJは、にぎやかで活気がある

無料相談を担当してくれたのは30代の女性で、感じの良い落ち着いた人でした。

店舗は、パーティー会場を兼ねていることもあって、にぎやかで活気がある感じでした。

他社と検討していると伝えると、IBJと他社の違いをメリット・デメリットともに正直に伝えてくれたので、好印象でした。

一緒に行った友人が20代だったので、20代プランの数に限りがあると言われましたが、

即決する雰囲気ではなかったからか、すぐ引き下がってくれたので安心できました。

IBJメンバーズの資料請求・無料相談はこちら

パートナーエージェントは、落ち着いていて大人な感じ

無料相談を担当してくれたのは30代の女性で、知的で落ち着いた感じの人でした。

パートナーエージェントは、年齢層が高めということもあり、IBJよりも落ち着いた大人な雰囲気でした。

定期面談以外でも、予約をすればいつでも相談していいそうです。

落ち着いた雰囲気で駅にも近いので、平日の会社帰りにも寄りやすそう!と思いました。

サービスの説明というよりも、話を聞いて気持ちを引き出そうとしてくれたのが印象的。

勧誘も意思を確認する程度であっさりしているので、安心して相談できる感じです。

パートナーエージェントの資料請求・無料相談はこちら

IBJメンバーズとパートナーエージェントをサポートで比較

IBJメンバーズ・活動プランニング
・お見合い日程調整
・お見合いお断り・フィードバック
・交際中のサポート
プロポーズサポート
パートナーエージェント・婚活設定
・お見合い日程調整
・お見合いお断り・フィードバック
・交際中のサポート
成婚退会後も、1年間は相談無料
成婚退会後に破談になった場合、1年以内再入会無料

IBJメンバーズも、パートナーエージェントも、サポート内容は充実しています。

はるか
はるか
交際中のサポートまでは同じですが、その後のサービス内容が違うので、一つずつ見ていきましょう。

IBJは、プロポーズのサポートまでしてくれる

IBJメンバーズでは、真剣交際後の婚約までのプランを一緒に立ててくれます。

私の身近な知人が、IBJでプロポーズプランを立ててもらい、事前の意思確認までしてもらって実際に結婚したのを見ているので、これは本当です。

プロポーズのサポートまでしてくれる相談所って珍しいので、確実に結婚したいと思うなら、IBJがおすすめです。

>>IBJメンバーズの口コミ・評判を詳しくみる

パートナーエージェントは、成婚退会後も1年相談無料・再入会も無料

パートナーエージェントも、交際中のサポートまでしてくれるのは同じです。

IBJと違うのは、成婚後も1年間は無料で相談できることと、万が一破談になった場合、1年以内なら無料で再入会できること。

成婚退会後に上手くいかなくなるというのは、あまり考えたくないことですが、可能性はゼロではないですよね。

そうした時にも無料で相談できる上、万が一破談になった場合は、1年以内なら無料で再入会できます。

>>パートナーエージェントの口コミ・評判を詳しくみる

まとめ

IBJメンバーズとパートナーエージェントを比較して分かった、それぞれに合う人はこんな人です。

あなたがこんな人なら、IBJメンバーズがおすすめです。

  • ハイスペックな男性と知り合いたい
  • お金がかかっても、質の高いサポートを受けたい
  • 婚約までしっかりサポートして欲しい

\ハイスペ男子と結婚したいなら/
IBJメンバーズの資料請求・無料相談をする

あなたがこんな人なら、パートナーエージェントがおすすめです。

  • しっかりサポートして欲しいけど、お金は安く済ませたい
  • 婚活計画に沿って、論理的に婚活を進めたい
  • サポートは真剣交際まででOK

\7月限定キャンペーン実施中/
パートナーエージェントの資料請求・無料相談をする✔︎ オンライン無料相談もできます

もしどちらか決めきれないという場合は、両方資料請求・無料相談に行って、店舗やカウンセラーさんの雰囲気を比較してみましょう。

はるか
はるか
私も結婚相談所で活動していた時は、3社見に行ってから決めました!

資料請求をすると、割引チケットが入っていることもあるので、資料請求してからの無料相談がおすすめですよ。

結婚相談所によって、店舗の雰囲気やカウンセラーさんの対応って結構違います。

自分に合う相談所なら自然と行動力もアップしますし、活動自体を楽しむことができます。

婚活は最大の自己投資。あなたに合う相談所を見つけて、コロナに負けずに一年以内の結婚を絶対に叶えましょう。