記事の説明文または概要。
naco-do

【体験談ブログ】結婚相談所naco-do(ナコード)を2ヶ月使ってわかったメリット・デメリット

・オンライン結婚相談所「naco-do(ナコード)」って実際どうなの?

・実際に使ってみた人の詳しい体験談とかないのかな?

リサぴょん
リサぴょん
naco-do(ナコード)」を2ヶ月間ガッツリ使ってみたリサぴょんです。

ナコードって実際どうなの?出会えるの?という疑問にお答えします!

オンライン結婚相談所「naco-do(ナコード)」は、日本最大級の11.9万人の紹介可能会がいる上、料金も安いです。

とはいえ、まだ新しいサービスということもあり、naco-doの口コミや体験談が気になる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、私が実際に2ヶ月間使ってみて感じたメリットやデメリットを赤裸々にお届けしていきます。

最初に結論をお伝えすると、サポートが充実していて、男性も誠実で爽やかな人が多く、すっごく良かったです。

使っている間、仕事が忙しすぎて4人としかコンタクトを取っていませんが、もっとコミットすれば10人以上と会えたかも…!

サポーターとは定期面談があり、困ったことはLINEでも相談できるので、心強かったです。

初めて結婚相談所を利用する人や、アプリで消耗している人におすすめです。

→naco-do公式サイトをくわしく見る 

とはいえ、メリットだけでなく、デメリットに感じたこともあります。

この記事では、実際の体験談をまじえて、くわしくお伝えしていきます。

結婚相談所naco-doの体験談ブログ。2ヶ月利用した本音

「naco-do」を実際に2ヶ月利用してみて、サポートが充実しているので「結婚相談所を使うのが初めての人」に特におすすめだと感じました!

naco-doで婚活を開始して、すぐに4人と成立。

「会ってみないと分からないよね!」と申し込みが来たものにOK出し続けていただけでしたが、自分からも申し込みをしていれば、余裕で10人以上とお見合いできたと思います…!

しかも実際にお話しした方は、どの人も真面目で誠実な人ばかりでした。

またこのご時世、対面で会うのが怖いという懸念事項もありましたが、オンラインでお見合いできた点もすごく良かったです。

何よりサポーターさんのサポートが心強くて、すごく良かったので、本気で半年続ければすぐに彼氏・婚約者ができるのでは…!?と思いましたね。

リサぴょん
リサぴょん
順番にくわしくお話ししていきますね!

naco-doのサポート、実際どう?

nao-doのサポートは、ハッキリ言ってめちゃくちゃ良かったです!

naco-doでは、担当のサポーターさんがついてくれて、二人三脚で婚活を行っていきます。

初回面談は登録してすぐ、その次はその1ヶ月後、3回目はその2ヶ月後に設定され、ZOOMで1時間程度面談が行われます。

リサぴょん
リサぴょん
初回ではnaco-doの説明や目標の設定などを行ったり、お互いの自己紹介を行いました!

2回目以降では、実際に婚活してから困っていることを相談したり、1ヶ月の申し込み結果や進捗から「プロフィールのここをこう変えてみようか」とアドバイスをもらったり…。

申し込みをたくさんしている人は、お断りされた理由から少しずつ変えて、どんどん良くしていけるみたいです…!

私の場合は、実際に使ってみてよかったと思うのは、下記の2点です。

一つずつ、くわしくお伝えしていきます。

心の支えになってくれる

naco-doのサポートで一番良かったと思った点は、サポーターさんが心の支えになってくれる」ことです。

登録して使えるようになってすぐ、税理士で収入の高い方や、公務員で貯金もある方など、いわゆる「ハイスペック」な方たちから申し込みがあったのですが…

お父さんと同じ年ぐらいの人ばっかりだったんです。(白目)

その後、自分から申し込んだ若い方(20代後半〜30代前半)の方からはお断りされるし…。

リサぴょん
リサぴょん
正直「え、自分ってこんなおじさん達からしか来ないの…?」と思って、めちゃくちゃ自己肯定感が下がりました(涙)

それを2回目の面談で相談したところ…

なんと、おじさまたちは、新着に若い女の子が表示されたら、「ワンチャン申し込んだらOKもらえるのでは…!?」と期待して、すぐポチッと申し込んじゃうそうです。(笑)

なので「よくそういう目にあって落ち込む女性は多いけど、おじさんからしか来ない…と思ってヘコむ必要は全くないよ!」と言っていただきました。

結果として、落ち込んだ私は、自分から申し込みをしなくなってしまいましたが…。

もっと早く相談していれば、自分からもたくさん申し込んで、もっとたくさんの人とお見合い出来たんじゃないかなと思います。

リサぴょん
リサぴょん
こうやって気持ちに寄り添って話をしてくれたので、すごく気持ちが楽になりました…!


ちなみにLINEでもサポーターさんとやりとりできるので、気軽に相談に乗ってもらえるのもすごく良かったですね。

リサぴょん
リサぴょん
面談の日時変更も気軽にLINEでしていました(笑)

改善点をアドバイスしてくれる

2つ目にすごく良かった点は「現状から改善点を教えてくれて、アドバイスをくれる」ことです。

リサぴょん
リサぴょん
しかも結構コミットしてくれます!

自分からたくさん申し込んでいれば、何でお断りされたのか?写真なのか?趣味などの記載なのか?とデータが集まります。

そこから、「もう少し写真を変えた方が良いよ!」などとアドバイスをいただけるようです。

サポーターさんから聞いた話だと、プロフィール写真を変えただけで、マッチング成立できるようになるケースもあるそうです。

私のサポーターさんは、写真についてアドバイスした担当の男性から「写真館で撮ってもらって、すごくいいから変えたくない!」と反論されたそうですが、

「それなら撮ってもらった写真全部送って。そこから私が選びます!」と返し、200枚近くある似たような写真から「この写真に変えなよ!」とアドバイスしたとのこと。

すると、写真を少し変えただけで申し込みが通るようになり、今では2人の人と仮交際(友達期間)となり、デートを楽しんでいるんだとか…!

リサぴょん
リサぴょん
変えたのは、本当に”ちょっと角度を変えただけ”の写真だったそうですよ…!

やっぱり1人で婚活を頑張ると「全然マッチングしない…。自分に魅力がないのかな…」など心が折れてしまうこともあります。

客観的にアドバイスをくれたり、慰めてくれるサポーターさんの存在はすごく大きいなと思いました。

特に婚活初心者や結婚相談所に初めて登録する人には、サポーターさんがいる「naco-do」はとても良いのではと思います。

\紹介可能会員11.9万人/
naco-do公式サイト✔︎3人に1人が1年以内に婚約

naco-doの男性レベルは実際どうなの?

naco-doの男性レベルですが、ぶっちゃけ、写真が実年齢よりみなさん老けて見えます(笑)

写真館でばっちりスーツを着て撮影しているので、証明写真みたいな感じですよね。

リサぴょん
リサぴょん
そのため、本当に+5歳は老けて見えちゃうんです(汗)

超失礼ですが、「本当にこの人29歳なの?40ぐらいじゃないの??」と思ってしまった人もいましたね…。

とはいえ、実際にお会いすると、みなさん爽やかで清潔感のある方ばかり!

私は今回、初めて結婚相談所に登録したので、「趣味が合いそう」とか「見た目(年齢)」にフォーカスして相手を選んでしまいましたが….

年収の高い人も思っていたよりもたくさんいましたし、何より、みなさん真面目で誠実な人ばっかり…!

私は「どうしてその仕事に就いたんですか?」「前は何の仕事をしていたんですか?」みたいなことを聞いてしまうのですが。

みなさんちゃんと仕事を頑張っている方が多く、仕事面で充実しているけど、そろそろ結婚を視野に…という方が多かった印象です。

それだけではなく、28〜32歳ぐらいで800万円以上の年収の方とかが多く、「なにここ!ハイスペックの集まりなの!?しかも誠実な人しかおらん!」と感動しました(笑)

マッチングアプリで即「ホテル行こうよ」って言われて消耗していた頃の自分に教えてあげたいですね。

リサぴょん
リサぴょん
次は実際にお見合いした人の話をさせていただきます〜!

naco-doでお見合いをした体験談

2ヶ月間の間に3人以上とコンタクトを取り、対面とオフラインの両方でお見合いをしました。

くわしく感想をお話ししますね!

1人目:オンラインお見合いした爽やかで誠実な29歳の方


初めてのお見合いはオンラインで行いました。

私は土日休み、相手は平日休みで対面で会うことが難しく、緊急事態宣言もあったため、オンライン(ZOOM)でお見合いにしました。

ちなみに、この方はnaco-doのおすすめ表示で申し込んでくれたので、サポーターさんを経由して日程調整を行いました。

リサぴょん
リサぴょん
お互いにサポーターさんに希望日を提示して、上手く調整してくれましたよ!

当日は、開始してすぐはサポーターさんが仕切ってくれて、その後30分ほど2人きりでお話し。

実際は、プロフィールの写真よりも若々しくて爽やかな方でしたね…!

私はコロナ前は結構旅行に行っていて、相手も綺麗な景色を見るのが好きと書いていたので、「どこ行ったりしたんですか?」と聞いたり、仕事についての会話をしました。

リサぴょん
リサぴょん
お話ししている中で、すごく真面目で誠実な人であることが分かりました

naco-do経由のオンラインお見合いは30分と決まっているので、30分後にサポーターさんが現れ、お開きとなりました。

その後は、2回目に会いたいかどうかを次の日の14時までにサポーターさんに連絡します。

すっごく良い方でしたが、関東地方からあまり出られたことない人で、自由人の私はちょっと物足りなく感じてお断りしてしまいました…。

OKした場合は、その後も数回会って、良ければ仮交際(友達期間)に進む流れとなります。

2人目:対面でお茶した32歳男性。序盤から地獄…!?


2人目は同じ土日休みの方で予定が合ったので、対面お見合いに。

こちらは「Kマリアージュ」で決まった方ですが、Kマリアージュではサイト内でお互いの希望を出し、自分たちで日程調整後、決めた場所で待ち合わせをします。


対面の場合は、当日は最初から最後まで2人きり。

集合したら、カフェに移動してお茶をするのですが…事件発生!

対面でのお見合いが初めてだったこともあり、カフェの場所の予約などもしてなかったので相手の反応を見ていたのですが…。

まず、カフェを探して徘徊することに…。

集合場所周辺に多少詳しかったので、「あっちにルノアールありますよ!!」と2〜3回アピールしたのですが、お相手の方は完全にスルー。

駅のオープンなイートインスペースに連れて行かれました…。

リサぴょん
リサぴょん
イメージしやすいように言うと、駅のパン屋のイートインスペースみたいなところです(白目)

「え、お見合いってこんなオープンなとこでするものなの…?ルノアールとかじゃないの!?」と超困惑。

最終的に、そこからすぐ近くのちょっとオシャレなドトールに誘導して事なきを得ましたが…。

ドン引きしてしまって、2回目はお断りしました。

別にリードして欲しいとかは全く思っていないので、ルノアールを提案したのですが、完全にスルーされたのは悲しかったです。

しかもその方、「UberEats」の存在を知らなかったです。21世紀の人間じゃなかったのかもしれませんね。

3人目:読書が趣味で、仕事関係の勉強も怠らない31歳の男性


こちらの方もKマリアージュからマッチングした方で、オンラインお見合いをしました。

「やっぱり最近お店もやってないし、ご時世的にオンラインでもいいかな〜って僕も思ってたんですよね〜!」と言っていただけました。

とはいえ、今まで基本的にはオンラインで提案されることはほぼなく、初めてのオンラインお見合いだったそうです。

リサぴょん
リサぴょん
やっぱり対面の方がオンラインよりも色々分かりますもんね…

「Kマリアージュ」のオンラインお見合いでオンラインコンタクトをとる場合、ページトップの「本日のお見合い予定」の項目をクリックしていくと、オンラインお見合い会場が開きます。

15分前からアクセス可能ですが、開いてすぐに相手も開いていると即開始してしまいます。

最長1時間お話をすることができるのですが、お互いに早く開いていたので、私は1時間15分会話しましたね…。

趣味が同じで話が盛り上がった人だったので苦ではなかったですが、口下手な人はギリギリぐらいに参加する方がいいかもしれません(笑)

\紹介可能会員11.9万人/
naco-do公式サイト✔︎3人に1人が1年以内に婚約

naco-doを利用したデメリット・メリット

デメリット

実際に2ヶ月使ってみて感じたデメリットは以下の3つです。

一つずつくわしくお伝えしていきます。

実際に相手を探せるまでが長い

登録後1ヶ月は検索機能が使えなかったので、1ヶ月分の利用料がもったいないと思っていました。

早く使えるようにするためには、naco-doに登録する前に独身証明書を取り寄せておいたり、写真館であらかじめ写真を撮っておくと良いと思います。

リサぴょん
リサぴょん
私の場合は自撮りの写真しかなかったので、たまたま時間がかかったのかもしれません…!

サイトがやや使いにくい

実際に相手を検索するサイトが3つあるのですが、それぞれが独立した別サイトとなっています。

そのため、いちいちログインし直さなければならず、使いにくいなと感じました。

リサぴょん
リサぴょん
機械オンチな人には大変かも…

ここまでは開始1ヶ月目で感じていたデメリットですが、2ヶ月使ってみると慣れて、全く気にならなくなりました。

サイトの使いづらさは、PCからログインすればなくなりますし、iPhoneの人はSafariで開けばかなり使いやすくなりますよ。

日程調整が進みにくい場合もある

お相手と連盟によっては、日程調整が進みにくい場合もあります。

naco-doでは、3つの連盟(「Rnet」「JBA」「Kマリアージュ」)の会員と出会えるチャンスがあるのですが、Kマリアージュだけは自分たちで日程調整を進めます。

サポーターさんが間に入らないので日程調整が進まないことが多く、会うまでに嫌になってしまう人も多いんだとか。

こういったトラブルが嫌だと思う人は、Kマリアージュ以外のサイトをメインに使って婚活した方がいいかもしれません。

リサぴょん
リサぴょん
Kマリアージュ以外はサポーターさんが調整してくれるので、スムーズに決まることが多いそうですよ!

メリット

その一方で2ヶ月間使ってみて感じたメリットはこの4つ。

結婚相談所にしては安い

結婚相談所は高いイメージがありましたが、naco-doは1ヶ月1万円弱、半年で登録すると4万円ちょっとなので、かなり安いと感じました…!

誠実な方、真剣な人が多い

また、実際に2ヶ月やってみて真面目な方や誠実な方、真剣な人が多いという印象です。

マッチングアプリなどと違い、結婚がゴールなこともあるかと思いますが、お話しした方は全員お仕事をしっかり頑張っている方が多く、真面目で誠実な方ばかり。

リサぴょん
リサぴょん
お写真では老けて見える方が多いですが、実際は爽やかで清潔感がありました!

サポートしてくれて、定期的に面談してもらえる

悩みや気持ちを話すとサポーターさんが寄り添ってくれて、アドバイスをくれるので、婚活を1人で頑張らなくて良い安心感があります。

もちろん寄り添ってくれるだけじゃなく、時には厳しいことを言ってお尻を叩いてもくれるので、本当に結果がでる結婚相談所なんだろうなと感じました。

家からオンラインでお見合いできる

naco-doはオンラインでお見合いできることもメリットです。

予定が合わない、夜はお店がやっていない、今のご時世で対面は感染の危険が…という場合でも、おうちでオンラインでお見合いすることができます。

オンラインなら30分または1時間と決まっているため、1日に何人もと会うことができます。

リサぴょん
リサぴょん
そのため、ある意味、本気で効率よく婚活したい人に良いかもしれません…!

\紹介可能会員11.9万人/
naco-do公式サイト✔︎3人に1人が1年以内に婚約

まとめ

naco-doは、初めて結婚相談所を使う初心者には超おすすめだと思いました!

2ヶ月使って慣れてくると、naco-doは本気で婚活したい人にすごくおすすめな結婚相談所だと感じました。

サポーターさんとの面談では色々な話を聞けて楽しい時間でしたし、アドバイスや慰めが身に沁みて、本当にサポートが充実しているなと思いました。

リサぴょん
リサぴょん
気軽にLINEでサポーターさんに相談することができたのも、すごく良かったです!

やっぱり婚活って1人だと心が折れるけど、こうやって身近にサポートしてくれる人がいると心強い…!

婚活で真面目な方や誠実な方、真剣な方と出会いたい人

結婚相談所って高いよね…と価格的に迷っている人

婚活を1人で頑張るのに心が折れかけており、誰かにサポートしてもらいたい人

こういった方はぜひ、オンライン結婚相談所「naco-do(ナコード)」を使ってみてくださいね。

最初から半年で登録するのが怖い人は、1ヶ月9,800円で申し込んで、良いな〜と思ったら半年の方に切り替えるのがおすすめですよ!

リサぴょん
リサぴょん
私もそろそろ半年コースに切り替えて、本格的に婚活始めようかなと思います!お互い頑張りましょう〜!

\紹介可能会員11.9万人/
naco-doでオンライン婚活を始める!✔︎3人に1人が1年以内に婚約