記事の説明文または概要。
オーネット

【2020年】オーネットとゼクシィ縁結びエージェントを女性目線で徹底比較!

・ゼクシィ縁結びエージェントとオーネットで迷ってるんだけど、どっちがいいのかな?

・どんな違いがあるのか分かりやすく知りたい!

はるか
はるか
元3年間の婚活迷子で、今は結婚生活6年目のはるかです。

現在は婚活に悩む女性向けに、このサイトの編集長をしています。

こんなお悩みに答えすべく、ゼクシィ縁結びエージェントとオーネットを徹底比較してみました。

はるか
はるか
比較した総合評価は、こんな感じです
  • 会員数が多い結婚相談所で出会いの確率を上げたい、ゼクシィの店舗がない地域にお住いの方ならオーネット
  • リーズナブルに結婚相談所を使ってみたい、他の結婚相談所の会員にも出会いたいならゼクシィ縁結びエージェント

この記事では、女性目線で気になる6つの項目で、ゼクシィ縁結びエージェントとオーネットを比較しています。

最後まで読んで頂ければ、あなたに合うのはどちらなのか判断出来るようになります。

オーネットとゼクシィ縁結びエージェントとは

オーネット

オーネットは、国内最大級の会員数を誇る結婚相談所です。

約50,000人の会員がいますが、結婚相談所の連盟に属している訳ではないので、単独の結婚相談所としては日本で最大手と言えるでしょう。

はるか
はるか
CMもよく流れていますし、結婚相談所の中でも有名ですよね

全国に40店舗あるので、結婚相談所が少ないエリアでも安心。

  • 会員数が多い、有名な結婚相談所で活動したい
  • 地方在住で、店舗のある結婚相談所で活動したい

という方には適している結婚相談所と言えます。

オーネット公式サイト

https://onet.co.jp/

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントは、リクルートが運営している結婚相談所です。

初期費用・お見合い料・成婚料は無料で、かかるのは30,000円の入会金と月会費のみ。

コネクトシップという連盟に参加しているため、パートナーエージェントやエン婚活エージェントといった、他の相談所の会員にも出会うことができます。

オリコンの結婚相談所ランキングでは3年連続顧客満足度1位を獲得している、人気の結婚相談所です。

  • 成婚料やお見合い料を払いたくない
  • 初期費用を出来るだけ安く済ませたい
  • 店舗がある大手の相談所で活動したい

あなたがこんな風に望むなら、ぴったりな相談所です。

はるか
はるか
大手の安心感を得ながら、料金がリーズナブルなのが嬉しい!

ゼクシィ縁結びエージェント公式サイト

https://zexyensoudan.net/

オーネットとゼクシィ縁結びエージェントを比較

オーネットとゼクシィ縁結びエージェントを比較した結果をまとめました。

オーネットVSゼクシィ縁結びエージェント
オーネットゼクシィ縁結びエージェント
料金

やや高い

初期費用がやや高い

安い

初期費用が安い

紹介可能会員数

多い

50,041人

やや少ない

約29,000人

紹介人数・申し込み人数

アプローチできる数がやや少ない

紹介数は月2〜6人、申し込みできる数は月3〜12人
(エグゼクティブコース除く)

アプローチできる数が多い

紹介数は0または6人、すべてのプランで20人申し込みできる

会うまでのプロセス

やや大変

お互いが了承しないと写真が見られず、メッセージのやり取りが必要

簡単

最初から写真が見れて、マッチングしたら、すぐにお見合い。

対応エリア

40店舗

全国に幅広く支店がある

25店舗

人口が多い主要都市中心

はるか
はるか
ひとつずつ、くわしく説明しますね!

料金で比較

オーネット初期費用:106,000円
月会費:13,900円
(プランによって割引あり)
ゼクシィ縁結び初期費用:30,000円
月会費:9,000円〜23,000円

✴︎税別料金。公式ページより引用。

初期費用はゼクシィ縁結びエージェントが圧倒的に安いですが、月会費はプランによってはオーネットのほうが安く済みます。

具体的にみていきましょう。

オーネットの料金

プレミアム20代女子子育てママ
入会金106,000円50,000円50,000円
月会費13,900円10,300円10,300円

※全て税抜き価格。

オーネットは、どのプランを選んでも、初期費用がゼクシィ縁結びエージェントより高いです。

ただし、月会費では、ゼクシィのスタンダードプラン・プレミアプランよりも安くなります。

→ オーネットの料金プランをチェックする

ゼクシィ縁結びエージェントの料金

シンプルスタンダードプレミア
入会金30,000円30,000円30,000円
月会費9,000円16,000円23,000円
面談なしありあり

※全て税抜き価格。

ゼクシィ縁結びエージェントの強みは、入会金が30,000円と安いことです。

店舗のある大手結婚相談所の中で、30,000円で活動を始めることができるのは、大きな魅力です。

シンプルプランを選ぶと、月会費もオーネットよりも安く抑えることが出来ます。

入会後にプラン変更もできるので、安く使いたいならシンプルプランから始めて様子をみるのもいいかもしれませんね。

→ ゼクシィ縁結びエージェントの料金プランをチェックする

紹介可能会員数で比較

オーネット50,041人
ゼクシィ縁結び約29,000人
(自社会員は約12,000人)

紹介可能会員数は、オーネットの方がゼクシィ縁結びエージェントより約2万人多いという結果になりました。

ゼクシィ縁結びエージェントは、コネクトシップという他社の結婚相談所の会員にも会えるシステムに参加していますが、その会員を含めてもオーネットの会員数の方が多いです。

コネクトシップとは?

結婚相談所間でお互いに会員を紹介し合う制度。

ゼクシィ縁結びエージェントの他に、パートナーエージェント・ノッツェ・エン婚活エージェントなどが加盟している。

他の結婚相談所の会員にも会いたいならゼクシィ、たくさんの会員の中から選びたいなら、オーネットがいいですね。

紹介人数・申し込み人数で比較

毎月の紹介人数と申し込み人数で比較してみたところ、オーネットよりもゼクシィの方がアプローチ可能人数が多いです。

一番人気のプランで、それぞれ比較しました。

オーネットゼクシィ縁結び
紹介人数6人6人
申し込み人数8人20人
合計14人26人

参考:オーネットはプレミアムプラン、ゼクシィはスタンダードプラン。

特徴的なのは、ゼクシィ縁結びエージェントは、検索からの申し込み人数が20人と多いこと。

ゼクシィの場合は、自社会員に毎月10名、提携しているコネクトシップ会員に毎月10名申し込めます。

自分から積極的にお見合いを申し込んで、どんどん活動していきたい人はゼクシィの方が合っていると言えます。

→ 公式サイトでプランの内容をくわしく見る

会うまでのプロセスで比較

会うまでのプロセスを比較をすると、オーネットよりもゼクシィ縁結びエージェントの方が簡単です。

オーネットゼクシィ縁結び
プロフィール写真お互いが了承しないと見られない(支店の端末でなら見られる)最初から見られる
メッセージのやり取り必要基本は不要
初回デート特にルールはない最初は1時間と決まっている

 

オーネットで会うまでのプロセス

オーネットでは、お互いが了承しないとプロフィール写真を見れないので、プロフィール検索の段階では相手の顔が分かりません。

最初から写真を見ながら検索するためには、支店の端末を使うサービス(オーパス)を使う必要があります。

また、会うためにはメッセージのやり取りをして、相手と会う約束を取り付けなければなりません。

他の結婚相談所と比べて会うまでのプロセスが大変なので、コミュニケーション能力がある方に有利です。

ゼクシィ縁結びエージェントの会うまでのプロセス

ゼクシィ縁結びエージェントでは、紹介の段階で写真付きプロフィールを見ることができます。

お互いが会ってみたい(マッチング成立)となったら、会員専用システムを使って、会う場所と時間を決めて待ち合わせします。

最初は1時間程度お茶と決まっており、紹介から会うまでの流れがスムーズです。

「メッセージのやり取りが面倒」「最初から写真付きプロフィールを見たい」と思うなら、ゼクシィの方がおすすめです。

→ ゼクシィ縁結びエージェントの活動の流れをチェックする

対応エリアで比較

対応エリアで比較したところ、ゼクシィよりもオーネットの方が、広い範囲に店舗があることが分かりました。

オーネットは全国的に支店がありますが、ゼクシィは人口が多い都市に絞って店舗を展開しています。

オーネット40店舗
ゼクシィ縁結び25店舗

オーネットとゼクシィどちらも支店があるエリアは、下記の県となります。

北海道・東北…北海道
関東…東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城
関西…大阪・京都・兵庫
中部…愛知・静岡
中国…岡山・広島
九州…福岡

一方、オーネットだけ支店があるエリアは、下記の県となります。

東北…青森・秋田・山形・岩手・宮城・福島
関東…栃木
関西…奈良
中部…岐阜、石川、長野・新潟
中国…鳥取、山口、島根
四国…徳島、香川、高知、愛媛
九州…熊本、鹿児島、沖縄、佐賀、長崎、大分、宮崎

特に、東北地方、中国地方や四国については、オーネットのみ支店がある県が多いです。

「支店がある=紹介できる会員がいる」とも言えるので、オーネットのみ支店があるエリアにお住まいの方は、オーネットの方がいいかもしれませんね。

オーネットでは、希望条件に当てはまる人がいるか、無料でマッチング診断ができます。

住んでいる地域にマッチングする人がいないかも?と思うのであれば、一度受けてみましょう。

→ 無料のマッチング診断を受ける

サービス内容で比較

最後に、サービスの内容で比較してみました。

オーネット・希望条件を満たした方を紹介
・自分で検索した方へ申し込み
・電話・メールサポートあり
・オンラインお見合いできる
・お見合いあり(有料)
・会員限定パーティー(有料)
ゼクシィ縁結び・担当者からの紹介
・自分で検索した方へ申し込み
・プランによっては面談あり
・電話・メールサポート
・プランによってはファーストコンタクト成立保証あり
・オンラインお見合いできる
・会員限定パーティー(有料)

ゼクシィもオーネットも、基本的には

  • 希望条件に合う人を検索して、気になった方に申し込みする
  • 送られてきた紹介書に対して、気になった方に申し込みする

という、情報を活用して自分で積極的に動いていくサービスになります。

しかし、ゼクシィ縁結びエージェントの方は、プランによっては定期的なフォロー面談がついてきます。

もしあなたが定期的にコーディネーターに会って相談しながら活動したいのなら、ゼクシィの方がおすすめです。

まとめ:あなたに合う相談所で活動しよう

オーネットとゼクシィ縁結びエージェントを比較した結果、私が出した評価をまとめました。

あなたがこんな人なら、オーネットの方がおすすめです。

  • 会員数が出来るだけ多い相談所で活動したい
  • 面談はなくてもいいので、自分のペースで活動したい
  • 人口の少ない都道府県だけど、相談所を使ってみたい
  • 会うまでにメールをしてから、どんな人かを確かめたい

\無料マッチング診断はこちら/
オーネット公式サイト

あなたがこんな人なら、ゼクシィ縁結びエージェントの方がおすすめです。

  • 初期費用を出来るだけおさえたい
  • 定期的に面談で相談したい
  • 他の結婚相談所の会員とも会ってみたい
  • 会うまでにに、メッセージのやり取りをしたくない

会うまでのプロセスが簡単であること、初期費用の安さなどから考えると、ゼクシィ縁結びエージェントの方がおすすめです。

ゼクシィの対応エリア内にお住まいの方は、一度無料相談で話を聞いてみてはいかがでしょうか。

\オリコン3年連続人気No.1/
ゼクシィ縁結びエージェント公式サイト✔︎無料相談体験レポートはこちら