20代の婚活

20代女性におすすめの結婚相談所4社!早く始めれば勝ち組になれる?

こんにちは!はるかです。
管理人のプロフィールはこちらからどうぞ。

悩める女性
悩める女性
20代だけど、早く結婚したい。結婚相談所は最後の砦な気がするけどどうなのかな?

こんな悩みはありませんか?

20代だと結婚相談所を利用するには早いかな?という気がしますけど、本気で早く結婚したいのであれば、有効な手段に思えますよね。

私も、30歳までに結婚したくて、28歳〜29歳の時にオーネットで半年ほど活動していた経験があります。

はるか
はるか
20代後半で3年間婚活して30歳で結婚した私が、20代女性にオススメの結婚相談所をご案内します

20代で結婚相談所を使うのは早い?

20代で結婚相談所を使うのはまだ早いかなって思いますか?

確かに、結婚相談所は30代からでも全然遅くないです!

とはいえ、20代と30代だと婚活に置ける市場価値がかなり変わるのも事実。

需要が高い20代のうちに条件のいい相手を探そうと思える人は、賢い人だと思います。

実際に20代女性は、お相手から年齢で弾かれる可能性が低く、モテる可能性が高いです。

はるか
はるか
私も20代で利用したオーネットでは、イケメンで高収入な方にも何人かお会いできましたよ !

結婚相談所の利用者は30代以上が多いので、20代で入会する女性は相談所にとって、とても貴重な存在。

そこで、20代女性であれば、通常料金よりも安く使えるようになっています。

結婚相談所で20代限定プランを取り入れている会社は、たくさんあります。
全て、通常プランよりも安く利用することができます。

・IBJ
・オーネット
・ツヴァイ
・パートナーエージェント
・ノッツェ
・サンマリエ

はるか
はるか
どの会社も20代の女性に入って欲しいってことが分かりますね

20代にオススメの結婚相談所4選

こんなに沢山あっても、どこがいいか分からないよ!という人のために、オススメの会社を4つ選んでみました。

楽天オーネット

自分で行動出来る人には、楽天オーネットがおすすめです。

28〜29歳の頃に私も使っていたのですが、良い意味で普通な人が多かったです。

はるか
はるか
この人、結婚相談所に相談しなくてもいいんじゃない?って思えるような人に何人も出会えました

オーネットの強みは会員数の多さ。会員数48,688人というのは、結婚相談所の中で2番手の規模です。

欠点があるとすれば、サポートがないことですね。

アドバイザーさんはいますが、サポートは基本的にないと考えた方がいいです。

その分、自分のペースで進めていけるので、自分で行動していける人・コスパの良いサービスを利用したい人にはおすすめです。

20代女子向けプラン

 

入会金30,000円
活動初期費用20,000円
月会費10,300円
紹介毎月2名
成婚料なし

20代女子向けプランは通常プランに比べて、初期費用が56,000円安いです。

はるか
はるか
月会費も3,600円安いので、1年間で計算したら月会費だけで43,200円、トータルで99,200円安く利用できます。(全て税抜)

オーネットに資料請求する

IBJメンバーズ

アドバイザーさんのサポートが欲しい人には、IBJメンバーズがおすすめです。

30代後半の知人がIBJで結婚しましたが、聞いてみたらサポートがすごく手厚かったです。

はるか
はるか
相手がどう思っているかフィードバックしてくれたり、デートを進めていく上での相談も出来るみたい!

それだけでなく、IBJは、会員数が約6万人で結婚相談所の中でもトップ!

それに約6割の男性が年収600万以上なので、高収入な男性と結婚したい人にも向いていると言えますね。

欠点は、料金が割高であることですが、20代は初期費用が安く設定されています。

U-29プラン

IBJの20代限定プランの内容です。

登録料30,000円
活動サポート費120,000円
月会費15,000円
お見合い料無料
申し込み月10名まで
紹介なし
面談年間6回まで
パーティなし

※上記の表は、全て税抜表示です。

IBJメンバーズは、30代以上で面談が年間6回までついたプランにすると、初期費用で220,000円かかるので、20代向けプランだと、70,000円安く始めることが出来ます。

エン婚活エージェント

サポートはいらないけど、オーネットでも、割高に感じてしまう…という人は、エン婚活エージェントがおすすめです。

エン婚活エージェントは、転職エージェントのエン・ジャパンが運営している結婚相談所で、初期費用が9,800円と格安なのが魅力です。

エン婚活エージェントの料金体系は非常にシンプルで、必要なのは初期費用と月会費だけです。

初期費用9,800円
月会費12,000円

※上記の表は、全て税抜表示です。

これだけ低コストではありますが、パートナーエージェント・ゼクシィ縁結びと提携しているため、両社の会員にも出会えるというメリットがあります。

欠点を上げるとすれば、店舗がないネット型の結婚相談所なので、会って相談ができないことです。

サポートはいらないから、とにかく安く利用したいという人には向いています。

3ヶ月以内にコンタクトが成立しない場合は、全額返金保証も行なっているので、結婚相談所を試してみたいという人にもおすすめですね。

エン婚活エージェントに資料請求する


パートナーエージェント

サポートは欲しいけれど、IBJは高くて手が出ない…!という方には、パートナーエージェントがおすすめです。

パートナーエージェントは、IBJと同じように、アドバイザーさんのサポートが手厚い結婚相談所です。

パートナーエージェントの特徴は成婚率の高さ。

成婚率は27.2%と業界トップクラスの数字を叩き出しています。

欠点をあげるなら、自社会員が約12,000人程度と少ないこと。

はるか
はるか
IBJの約6万人、オーネットの約5万人と比較すると少なく感じちゃう…

しかし、会員数の欠点を補うためにゼクシィ縁結びエージェントやエン婚活エージェントと連携しているため、ゼクシィやエン婚活の会員とも会えるようになっています。

紹介可能人数は、トータルで約24,000人となっています。

Uバリュー

パートナーエージェントの20代向けプランは、24歳以下と、29歳以下で料金が違います。

また、コンシェルジュのサポートの多さや地域によっても料金が異なります。

【コンシェルジュプラン、地域は東京とした場合】

24歳以下の場合
初期費用20,000円
登録料30,000円
月会費12,000円
成婚料50,000円

29歳以下の場合

初期費用20,000円
登録料30,000円
月会費14,000円
成婚料50,000円

※上記の表は、全て税抜表示です。

30代以上の料金と比較すると、コンシェルジュプランなら初期費用が125,000円なので70,000円安く活動できます。

月会費は、東京で活動すると仮定すると、24歳以下の場合4,000円、29歳以下の場合は2,000円おトクです。

パートナーエージェントの資料請求をする

まとめ

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

本気で早く結婚したいと思うなら、20代で結婚相談所を利用するのは、とっても賢い選択だと思います。

内容をまとめます。
20代の女性におすすめの結婚相談所は下記の通りです。

自分で行動できる人→オーネット
サポートが欲しい人→IBJ
行動できるけど安く抑えたい人→エン婚活
サポートが欲しいけど安く抑えたい→パートナーエージェント

性格やニーズによって、合う相談所は人ぞれぞれ。
自分に合った結婚相談所を選んで、悔いのない婚活を進めてくださいね!