記事の説明文または概要。
ゼクシィ縁結び

【2021年】ゼクシィ縁結びVSブライダルネットを女性目線で比較

真剣に結婚したい人が集まる婚活アプリを使いたい!

ブライダルネットとゼクシィ縁結びが気になるけど、何がどう違うんだろう?

ユウカ
ユウカ
婚活中のアラサーOL、ユウカです。

ガチで結婚したいので、ブライダルネットとゼクシィ縁結びの無料会員に両方登録してみました!

ゼクシィ縁結びとブライダルネットは男女共に同額の婚活サイトなので、真剣に婚活したい人に人気です。

何がどう違うの?自分に合うのはどっちなの?と迷っている人も多いと思います。

そこで、ゼクシィ縁結びとブライダルネットの無料会員になって、女性目線で気になる7項目で徹底比較してみました。

最後まで読んで頂ければ、あなたにはどちらが合うのか判断できるようになります。

最初に結論をお伝えすると、どちらも真剣に結婚したいならオススメできるアプリです。

どちらか迷うのならば、

男性会員数がブライダルネットの2倍以上(2021/1/31現在)
無料会員で顔写真まで見られる
結婚相談所である「ゼクシィ縁結びエージェント」の登録料無料キャンペーンがよく開催される

という理由から、ゼクシィ縁結びの無料会員から始めるのがお得です。

\迷ったらまずはオススメ/
ゼクシィ縁結びの無料会員になる

ゼクシィ縁結びとブライダルネットとは?

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、リクルートが運営している婚活アプリ。

「ゼクシィ」「リクルート」どちらも知名度が高く、安心感は抜群です。

累計会員数は110万人を突破し、ここ数年で会員数が飛躍的に伸びています。

デート日程の調整代行、価値観診断など、オリジナルな機能が満載。

6ヶ月プラン・12ヶ月プランには婚活成功保証がついています。

婚活成功保証とは…

プラン更新時に満足いかなかった場合&適用条件を満たした場合には、次の6ヶ月および12ヶ月を無料で使える制度。

>>ゼクシィ縁結び公式ページはこちら

ブライダルネット

ブライダルネットは、東証1部に上場しているIBJが運営している婚活アプリ。

出会った方の3人に1人が入籍または婚約している、結婚に真剣な方が集まるアプリとして定評があります。

男女ともに有料で同額、独身証明書や収入証明書の提出もできるということもあり、無料で使えるアプリとは真剣さの度合いが違います。

ユウカ
ユウカ
私の友人でもブライダルネットを利用して結婚した女性がいます!

>>ブライダルネット公式ページはこちら

ゼクシィ縁結びVSブライダルネットの比較

ゼクシィ縁結びとブライダルネットを7項目で比較してみました。

ゼクシィ縁結びとブライダルネットの比較
ゼクシィ縁結びブライダルネット
無料会員で比較

使える機能が多い

写真付きのプロフィール写真が見えて、条件検索できる。いいね!が送れるほか、最初のメッセージまでは無料で送れる

使える機能は少ない

プロフィール写真にボカシが入っていてほとんど意味がない

料金で比較

少し高め

クレジットカード決済・Apple ID決済ともにブライダルネットより少し高い

安い

クレジット決済でもApple ID決済でもブライダルネットの方が少し安い

男性会員数で比較

ブライダルネットの2倍

30万人以上(2021/1/31現在)

ゼクシィ縁結びの半分

14万人以上(2021/1/31現在)

男性会員の年齢層で比較

20代・30代が多い

30代が一番多く、20代、40代と続く

30代・40代が多い

30代が一番多く、40代以上、20代と続く

男性会員の年収で比較

ブライダルネットより平均年収は低い

年収400万以上の会員の割合は約39%(2021/1/31現在)

平均年収が高い

年収400万以上の会員の割合は77%(2021/1/31現在)

サービスで比較

良い

価値観が合う人を紹介してくれる機能やデート調整機能、保証機能がある

良い

チャットで疑問点を相談できるサービスや日記機能がある

コロナ対応で比較

オンラインデートができる

「年齢確認」・「有料会員登録」をして条件を満たすと、アプリ内でオンラインデートができる

オンラインデートはできない

オンラインデートには対応していない

 

無料会員で比較する

ゼクシィ縁結びもブライダルネットも、無料会員から利用することが出来ます。

結論から言うと、ゼクシィ縁結びの無料会員の方ができることが多いので、おすすめです。

ブライダルネットの無料会員

ブライダルネットの無料会員は、アプリのみ利用できます。

しかし、プロフィール写真にボカシがかかっている上、一部の会員しか閲覧できません。

ユウカ
ユウカ
会員の写真が全く見れないので、正直言って無料会員になる意味がないと思います…

ゼクシィ縁結びの無料会員

ゼクシィ縁結びの無料会員になると、

  • プロフィール写真が見れる
  • 希望条件で探す
  • 価値観診断
  • 「価値観マッチ」機能の利用(価値観が合う人を紹介してくれる)
  • 「いいね!」「いいね!ありがとう」の送受信
  • 初回メッセージ1回の送信

という5つの機能を利用できます。

メッセージの交換は出来ないのですが、ほとんどの機能を使うことが出来ます。

また、ゼクシィ縁結びの無料会員に登録していると、結婚相談所のゼクシィ縁結びエージェントの登録料無料キャンペーンの案内が届く可能性があるということが分かりました!

少なくとも、2020年11月〜2021年2月までは毎月キャンペーンの案内が来ています。

結婚相談所のゼクシィ縁結びエージェントの登録料は30,000円なので、30,000円が無料になるとすれば、それだけでも入る価値はあると思います。

\プロフィール写真が全部見れる/
ゼクシィ縁結びの無料会員になる✔︎お得なキャンペーン情報も届く

料金で比較する

クレジットカード決済の場合とApple ID決済の場合で比較したところ、どちらもブライダルネットの方が安いです。

有料で使うなら、ブライダルネットの方がゼクシィ縁結びよりも安くなります。

どちらのアプリでも、クレジットカードで決済した方が安くなり、3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月プランを利用するなら、一括払いとなります。

クレジットカード決済の場合

クレジットカードで決済した場合の料金は、下記の通りです。

どの期間をとっても、ブライダルネットの方が安いですね!

横スクロールできます
ブライダルネットゼクシィ縁結び
1ヶ月プラン3,980円4,378円
3ヶ月プラン3,200円
(一括9,600円)
3,960円
(一括11,880円)
6ヶ月プラン2,600円
(一括15,600円)
3,630円
(一括21,780円)
12ヶ月プラン2,000円
(一括24,000円)
2,640円
(一括31,680円)

 

Apple ID決済の場合

Apple ID決済の場合でも、ブライダルネットの方が安いです。

横スクロールできます
ブライダルネットゼクシィ縁結び
1ヶ月プラン4,900円4,900円
3ヶ月プラン4,200円
(一括12,600円)
4,800円
(一括14,400円)
6ヶ月プラン3,300円
(一括19,800円)
4,633円
(一括27,800円)
12ヶ月プラン2,483円
(一括29,800円)
3,733円
(一括44,800円)

 

有料会員の料金の安さで比較すると、ブライダルネットの方が、やや安いことが分かります。

\有料料金が安いアプリがいいなら/
ブライダルネットに登録する

男性会員数で比較する

男性会員数で比較したところ、ゼクシィ縁結びの男性会員は、ブライダルネットの男性会員の2倍以上であることが分かりました。(2021/1/31時点)

会員数が多いアプリを使いたいと思うなら、ゼクシィ縁結び一択です!

ゼクシィ縁結びの男性会員数

ゼクシィ縁結びの無料会員になって男性会員数を調べたところ、30万人以上いました。(2021/1/31現在)

ブライダルネットの男性会員数

ブライダルネットの男性会員数を公式ホームページの「おためし検索」より検索したところ14万人以上いました。(2021/1/31現在)

充分多いですが、ゼクシィ縁結びに比べると半分以下です。

\会員数が多いアプリがいいなら/
ゼクシィ縁結びの無料会員になる

男性会員の年齢層で比較する

男性会員の年齢層を比較したところ、ゼクシィ縁結びの方が利用している年齢層が若いことが分かりました。

ユウカ
ユウカ
ゼクシィ縁結びは20代・30代が多く、ブライダルネットは30代・40代以上が多いことが分かりました!

ゼクシィ縁結び男性会員の年齢層

ゼクシィ縁結びの男性会員の年齢層を調べてみたところ、主な年齢層は20〜40代であり、特に多いのは30代、20代でした。

  • 20代…29.9%
  • 30代…39.7%
  • 40代…21%
    ※小数点第2位は切り上げています。

2021/1/31時点でのデータなので、変動があることはご了承くださいね。

ブライダルネット男性会員の年齢層

ブライダルネットの男性会員の年齢層は30代が断トツに多く、その次に40代以上・20代と続きます。

引用:ブライダルネット公式ホームページ

男性の構成比率を見ると、30代が約5割なので、30代の男性会員が多いことが分かりますよね。

その次が40代以上、20代となっていますね。

男性会員の年収で比較する

男性会員の年収で比較したところ、ブライダルネットの男性会員の年収の方が高いことが分かりました。

ゼクシィ縁結びの男性会員の年収

ゼクシィ縁結びの男性会員の年収を調べてみたところ、下記のような結果になりました。(2021/1/31現在)

  • 400万以上…約39%
  • 600万以上…14.4%

男性会員の年齢層が若い影響かもしれませんが、600万以上の会員は少なかったです。

ブライダルネットの男性会員の年収

ブライダルネットの男性会員の年収を公式ページで調べたところ、こんな結果になりました。

  • 400万以上…77%
  • 600万以上…31%

参考:ブライダルネット公式ホームページ

なんと約8割の人が年収400万以上という結果になりました。

年収600万以上も3割以上ということも踏まえると、ブライダルネットの方が、高収入の男性会員に出会える確率が高いと言えますね。

\高収入の男性に出会いたいなら/
ブライダルネットに登録する

サービスで比較する

ブライダルネットもゼクシィ縁結びも、独自のサービスが充実しており、どちらがいい・悪いとは判断しにくいです。

ブライダルネットのサービス

ブライダルネットのサービスで特徴的なのは、婚シェルというサービスと日記機能です。

おもち
おもち
婚シェルって一体なんなのよ
ユウカ
ユウカ
会員一人一人につくサポートスタッフのことで、利用していく上での気になる疑問をチャットで質問できるサービスだよ!

3,000円代で結婚相談所並みのサポートを受けられるなんて、かなりお得な気がしますね。

その他、アプリでは珍しい日記機能があり、条件だけでは分からない人柄の部分を知ることが出来ます。

ゼクシィ縁結びのサービス

ゼクシィ縁結びのサービスで特徴的なのは、デート調整機能と価値観診断です。

デート調整機能は、お見合いが成立したら、デートコンシェルジュが日程と会う場所を調整してくれる機能です。

初めての時も2回目以降も、個人情報を明かすことなくお相手と約束が出来ますし、調整期間が14日間と決まっているのもいいですね。

価値観診断は、最初に18の質問に答えることで、あなたがどんな価値観の人か判断してくれます。

ユウカ
ユウカ
価値観診断の結果を踏まえて、価値観が合う人を紹介してくれるので、自分で探さなくていいのが助かる!

→ 無料会員を登録して価値観診断を受ける

コロナ対応で比較

コロナへの対応で比較をすると、ゼクシィ縁結びのみオンラインデートができるようになっています。

「年齢確認」「有料会員登録」が終わった人のみ使える

マッチングしたお相手に限る

双方が3通以上のメッセージのやり取りをしている

という条件はありますが、オンラインで初回会えるなら、お家で婚活できて効率もいいですよね。

ZOOMを使う必要はなく、アプリ内で1回15分までと決まっているので、気軽にお試しができます。

まとめ:ゼクシィの無料会員から始めるのがおすすめ

ゼクシィ縁結びもブライダルネットも、どちらも真剣に結婚したい人に出会えるアプリだと思います。

  • 20代・30代の価値観が合う男性に出会いたい、無料会員から始めたいと思うなら、ゼクシィ縁結び
  • 30代・40代以上の年収が高い男性に出会いたい、誰かに相談しながら婚活したいと思うなら、ブライダルネット

どちらか選ぶとしたら、男性会員数がブライダルネットの2倍で、無料会員の段階でプロフィール写真が見れるゼクシィ縁結びから利用するのがお得です。

ゼクシィ縁結びの無料会員を登録すると、結婚相談所のゼクシィ縁結びエージェントの登録料無料キャンペーンが届くこともあります。

まずはゼクシィ縁結びの無料会員を使ってみて、良いと思ったらそのまま利用し、微妙だと感じた時にブライダルネットを有料で使ってみるのが一番賢い選択だと思います。

\迷ったらまずはオススメ!/
ゼクシィ縁結びの無料会員になる