ゼクシィ縁結び

【2019年】ゼクシィ縁結びVSブライダルネットを女性目線で比較

はるか
はるか
元3年間の婚活迷子で、今は結婚生活6年目のはるかです。

現在は婚活に悩む女性向けに、このサイトの編集長をしています。

真剣に結婚したい人が集まる婚活アプリを使いたい!

ブライダルネットとゼクシィ縁結びが気になるけど、何がどう違うんだろう?

こんなお悩みに答えすべく、ゼクシィ縁結びとブライダルネットを徹底比較してみました。

ゼクシィ縁結びとブライダルネットは男女共に同額の婚活サイトなので、真剣に結婚したいと思っている人に人気です。

はるか
はるか
徹底比較した総合評価は、こんな感じです
  1. 20代・30代の価値観が合う男性に出会いたいならゼクシィ縁結びがおすすめ
  2. 30代・40代の年収が高い男性に出会いたい、誰かに相談しながら婚活したいならブライダルネットがおすすめ

この記事では、女性目線で気になる5項目で、ゼクシィ縁結びとブライダルネットを比較しています。

最後まで読んで頂ければ、あなたにはどちらが合うのか判断できるようになります。

公式サイト:ゼクシィ縁結び
公式サイト:ブライダルネット

ゼクシィ縁結びとブライダルネットとは?

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、リクルートが運営している婚活アプリ。

「ゼクシィ」「リクルート」どちらも知名度が高く、安心感は抜群です。

デート日程の調整代行、あなたとどのくらい価値観が合うか判断してくれるなど、オリジナルな機能が満載。

6ヶ月プラン・12ヶ月プランには婚活成功保証がついています。

婚活成功保証とは…
プラン更新時に満足いかなかった場合&適用条件を満たした場合には、次の6ヶ月および12ヶ月を無料で使える制度。

ブライダルネット

ブライダルネットは、東証1部に上場しているIBJが運営している婚活アプリ。

出会った方の3人に1人が入籍または婚約している、結婚に真剣な方が集まるアプリとして定評があります。

男女共有料で同額、独身証明書や収入証明書の提出もできるということもあり、無料で使えるアプリとは真剣さの度合いが違います。

はるか
はるか
私の友人でもブライダルネットを利用して結婚した女性がいます!

ゼクシィ縁結びVSブライダルネットの比較

料金で比較する

クレジットカード決済の場合とApple ID・Google Play決済の場合どちらも、ブライダルネットの方が安いです。

クレジットカード決済の場合

クレジットカードで決済した場合の料金は、下記の通りです。

ブライダルネットゼクシィ縁結び
1ヶ月プラン3,980円4,378円
3ヶ月プラン3,267円3,960円
6ヶ月プラン2,633円3,630円
12ヶ月プラン1,992円2,640円

ゼクシィ縁結びには無料会員もあるけど、メッセージを交換するためには有料会員になる必要があります。

料金に関しては、ブライダルネットの方が安いですね!

Apple ID決済の場合

Apple ID決済の場合は、料金が変わってきます。

ブライダルネットゼクシィ縁結び
1ヶ月プラン4,900円4,900円
3ヶ月プラン4,200円4,800円
6ヶ月プラン3,300円4,633円
12ヶ月プラン2,483円3,733円

※ブライダルネットの料金は、ホームページ上では、3ヶ月12,600円、6ヶ月19,800円、12ヶ月29,800円と書かれていますが、表では分かりやすく1ヶ月の表示に直しています。(小数点以下切り捨て)

Apple ID決済の場合でも、ブライダルネットの方が安いです。

男性会員の年齢層で比較する

男性会員の年齢層を比較したところ、ゼクシィ縁結びの方が利用している年齢層が若かったです。

はるか
はるか
ゼクシィ縁結びは20代・30代が多く、ブライダルネットは30代・40代が多いことがわかりました!

ゼクシィ縁結びの男性会員の年齢層

ゼクシィ縁結びの男性会員の年齢層を、会員登録している友人に調べてもらったところ、こんな結果になりました。

  • 20代…33.3%
  • 30代…38.4%
  • 40代…19.8%

2019/11/4時点でのデータなので、変動があることはご了承くださいね!

20〜40代の男性に出会うことは出来ますが、特に多いのは30代・20代ですね。

>>ゼクシィ縁結びの公式ページを見る

ブライダルネットの男性会員の年齢層

ブライダルネットの男性会員の年齢層は30代が断トツに多く、その次に40代・20代と続きます。

引用:ブライダルネット公式ホームページ

男性の構成比率を見ると、30代が約5割なので、30代の男性会員が多いことが分かりますよね。

その次が40代以上、20代となっていますね。

>ブライダルネットの公式ページを見る

男性会員の年収で比較する

男性会員の年収で比較したところ、ブライダルネットの男性会員の年収の方が格段に高かったです。

ゼクシィ縁結びの男性会員の年収

ゼクシィ縁結びの男性会員の年収を会員登録している友人に調べてもらったところ、こんな結果になりました。

  • 400万以上…34%
  • 600万以上…12%

男性会員の年齢層が若干若めだからなのか?思ったよりも年収が低い会員の方が多かったです。

ブライダルネットの男性会員の年収

ブライダルネットの男性会員の年収を公式ページで調べたところ、こんな結果になりました。

  • 400万以上…77%
  • 600万以上…31%

なんと約8割の人が年収400万以上という結果になりました。

おもち
おもち
ゼクシィの2倍以上じゃない!

年収600万以上も3割以上ということも踏まえると、ブライダルネットなら、高収入の男性会員に出会える確率が高いと言えますね!

男性会員数で比較する

男性会員数で比較したところ、ブライダルネットの会員よりもゼクシィ縁結びの会員の方が100,000人以上多かったです。(2019/11/4時点)

ゼクシィ縁結びの男性会員数

ゼクシィ縁結びの男性会員数を会員登録している友人に調べてもらったところ、250,000人以上いました。

ブライダルネットの男性会員数

ブライダルネットの男性会員数を公式ホームページの「おためし検索」より検索したところ140,000人以上いました。

サービスで比較する

ブライダルネットもユーブライド も、独自のサービスが充実していて甲乙つけがたいです。

ブライダルネットのサービス

ブライダルネットのサービスで特徴的なのは、婚シェルというサービスと日記機能です。

おもち
おもち
婚シェルって一体なんなのよ
はるか
はるか
会員一人一人につくサポートスタッフのことで、利用していく上での気になる疑問をチャットで質問できるサービスだよ!

3,000円代で結婚相談所並みのサポートを受けられるなんて、かなりお得な気がしますね。

その他、アプリでは珍しい日記機能があり、条件だけでは分からない人柄の部分を知ることが出来ます。

ゼクシィ縁結びのサービス

ゼクシィ縁結びのサービスで特徴的なのは、価値観診断とデート調整機能。

価値観診断は、最初に18の質問に答えることで、あなたがどんな価値観の人か判断してくれます。

おもち
おもち
男性会員のプロフィールを見てみると、あなたとどのくらい価値観が合うのかパーセンテージで書いてあって面白いわよ

デート調整機能は、お見合いが成立したら代わりに日程を調整してくれる機能。

初めての時も2回目以降も、個人情報を明かすことなくお相手と約束が出来ます。

まとめ:どちらも真剣に結婚したい人に出会える!

ゼクシィ縁結びもブライダルネットも、どちらも真剣に結婚したい人に出会えるアプリだと思います。

  • 20代・30代の価値観が合う男性に出会いたい、無料会員から始めたいと思うなら、ゼクシィ縁結び
  • 30代・40代の年収が高い男性に出会いたい、誰かに相談しながら婚活したいと思うなら、ブライダルネット
はるか
はるか
どちらも良いアプリだと思います。あなたに合う方を選んで、婚活を楽しんでくださいね!

ゼクシィ縁結びの無料会員に登録する >

ブライダルネットの会員に登録する >