婚活ノウハウ

人見知りだけど結婚したい!上手くいく2つの婚活方法と4つのコツ

はるか
はるか
元3年間の婚活迷子で、今は結婚生活6年目のはるかです。

現在は婚活に悩む女性向けに、このサイトの編集長をしています。

・結婚したいけど、人見知りだから婚活するのが憂鬱…

・人とすぐに仲良くなれないタイプでも、苦にならない婚活方法ってあるのかな?

こんな疑問にお答えします。

人見知りで友達が多くないタイプの人にとって、婚活するって大変なことに感じてしまいますよね。

はるか
はるか
めっちゃ分かります

私も人見知りで友達も少ないのですが、出会いを見つけないと結婚できないと思っていたので、心を奮い立たせて婚活をしていました。

そんな私が、自分自身の経験を通して学んだ下記のことについてお伝えします。

  • 人見知りのあなたにオススメの婚活方法2つ
  • 逆にオススメしない方法2つ
  • 婚活におけるコミュニケーションのコツを4つ

最後まで読んで頂ければ、人見知りのあなたに合った婚活方法が分かり、婚活のコツを理解することができます。

人見知りだけど結婚したいあなたにオススメの婚活方法

人見知りのあなたが本気で結婚したいと思うなら、性格に合った婚活方法を選ぶということが大切です。

人見知りの人にオススメな婚活方法は2つ、仲人型の結婚相談所と婚活アプリです。

結婚相談所(仲人型)

一つ目は、仲人型の結婚相談所です。

仲人型の相談所とは、一人一人に専任のカウンセラーさんがつく相談所のことです。

婚活サービスの中では料金が高く、結婚した際には成婚料もかかるところもありますが、その分カウンセラーさんも真剣です。

カウンセラーさんに希望する条件を伝えておけば、条件を考慮した上で、あなたと相性が良さそうな人を毎月紹介してくれます。

はるか
はるか
その他にも、こんなメリットがありますよ!
  • 婚活中の疑問点や不安なことを相談できる
  • お相手へのお断りの連絡をカウンセラーさんを通して行うことが出来る
  • 気になる相手の気持ちをカウンセラーさんに聞いてもらうことが出来る
  • ダメだった理由をカウンセラーさんを通してフィードバックしてもらえる

コミュニケーションに自信がなかったり、恋愛経験が少ない場合でも、安心して進めていけるようにサポートしてくれます。

仲人型でおすすめ出来る結婚相談所については、下記の記事で詳しくお伝えしています。

よかったら読んでみてくださいね。

仲人型の結婚相談所おすすめ4選。目的別・向いている人まで全部解説手厚いサポートを受けながら婚活をしたい女性に向けて、仲人型でおすすめの相談所を4つ厳選しました。どんな人が仲人型に向くのか、目的別にどこがおすすめなのかということも、分かりやすくお伝えしています。...

婚活アプリ

二つ目にオススメなのは、婚活アプリです。

婚活アプリは、相手の条件をある程度分かった上で、メッセージのやり取りから始まります。

メッセージをやり取りする段階で、相手の人となりや興味のあることを探ることが出来るので、会うまでに相性の良し悪しを測ることが出来ます。

はるか
はるか
その他に、こんなメリットがあります
  • 女性無料で利用出来るものも多く、有料でも月額3,000円〜5,000円なので、お財布に優しい
  • 結婚相談所よりも、出会える会員の数が多い
  • 同じ趣味や考え方の人と出会いやすい

事前にメッセージをやり取りできるので、初めて会う時の会話に対するハードルがグッと低くなるのがポイントです。

結婚願望がある人と出会いたいけれど、お金をかけずに婚活したいという方にも向いています。

婚活アプリについては、20代・30代・40代と年代別におすすめが違うので、あなたの年齢に合わせて参考にしてみてくださいね。

人見知りの人におすすめしない婚活方法は2つ

人見知りが婚活をするなら、性格的に合わない婚活方法は選ばないということも大切です。

時間は有限なので、自分に合っていなくて消耗してしまう方法よりも、自分に合った方法で頑張った方が効率的です。

はるか
はるか
私も人見知りなのですが、自分に合っていない方法で婚活をしていた時は、ただただ疲れて消耗していました

そんな苦い経験から、これはオススメしないよ!という婚活方法を2つお伝えします。

大人数の婚活パーティー

大人数の婚活パーティーは、多くの人とコミュニケーションを取らなければいけないので、人見知りの人よりも、社交的な人に向いているサービスです。

コミュニケーションを取ることや、人が多く集まるところが苦手という人は、大人数のパーティーのような場所は気後れしてしまい、疲れてしまう可能性があります。

街コン

街コンも同様に、多くの人とコミュニケーションを取る必要があります。

また、条件などを設けていない街コンが多いので、良くも悪くも普段会う機会のない方(職業・キャラクターなど)に遭遇します。

街コンの場合は、席に着いたら最低30分話さなければならない、などのルールを定めている場合があるので、最初から「合わないかも」と思った人でも話さなければいけません。

はるか
はるか
最初から「合わないな〜」と思いつつ話し続けるのは結構辛いのでおすすめしません…

コミュニケーションのコツを4つ覚えよう

人見知りのあなたが婚活を開始するなら、コミュニケーションのコツを覚えておくことをおすすめします。

本気で結婚したいと思うなら、出会ったお相手とお話しなければ仲良くなることは出来ません。

そこで、今日からすぐに使える4つのコツをお伝えしますね。

話し上手より、聞き上手

上手に話そうとしなくても、面白い話をしようとしなくても大丈夫です。

男性が求めているのは、自分と一緒にいることを楽しんでくれる人です。

話すことがなければ、相手が好きなことや得意なことを聞いてみましょう。

自分の好きなことや得意なことを楽しそうに聞いてくれる人に対して、好感を持たない人はいないはず。

相手7〜8割・自分2〜3割くらいの感覚で、相手に気持ちよく話してもらえるように、色んな角度から質問してみましょう。

話すのが苦手・緊張していると公言する

コミュニケーションを取るのが苦手で、緊張してしまったりする場合は、自分からそのことを公言してみるものも一つです。

「こういうところに来るのは慣れなくて、緊張しているんです」

「話すのは苦手なんですが、よろしくお願いします」

と公言してしまえば、少し気が楽になりますし、相手も「そうなんだ」と理解してくれます。

男性慣れ・場慣れしている人よりも、初々しくて可愛いと取ってくれる人もいるかもしれません。

相手との共通点を探す

話が弾まないなと思ったら、相手の方と自分との共通点を探してみましょう。

人は何か共通点を発見すると、相手のことを一気に身近に感じられたりするものです。

はるか
はるか
食いしん坊の私は「食べ歩きが好き」と聞くと、一気に親近感が湧きます!笑

趣味・好きな食べ物・出身地・勤務地など、ささいなことでもいいので、何か共通点はないかな?と探してみましょう。

自分から自己開示する

仲良くなりたい相手には、個人的なことを話して親密度をあげていくという方法があります。

最初は好きな食べ物や映画といった当たり障りのない話題から始めて、二人の共通点や盛り上がる話題を探っていきましょう。

徐々に相手との距離が縮まってきたら、少しずつ、踏み込んだ個人的な話をしてみるのです。

人は、相手が自分に対して心を開いて情報開示してくれると、同じように自分も情報開示しなければ…と思う習性があります。

これは自己開示の返報性と呼ばれるもので、心理学的なテクニック。

人から何かしてもらうとお返しをしようと働く心理(返報性の法則)なんです

恋愛においては、相手との親密度を上げていきたい場合に活用できます。

まとめ

人見知りさんでも婚活が上手くいくコツをまとめます。

  • 仲人型の結婚相談所/婚活アプリで婚活する
  • 大人数の婚活パーティー/街コンは避ける
  • コミュニケーションのコツを覚える

大切なのは、あなたの性格を理解した上で、あなたに合った方法で婚活を進めて行くことです。

婚活は、最初からトントン拍子に上手くいく人は少数派で、沢山の出会いを積み重ねて結婚相手に巡り会えたという人の方が多いと思います。

だからこそ、自分に負荷のない方法で、効率的に進めていきましょう^^