お付き合いするまで

これってフェードアウト?婚活中に返信がない時の原因と対処法

こんにちは!はるかです。
管理人のプロフィールはこちらからどうぞ。

婚活中いいなと思った人がいても、ふと気づいたら

はるか
はるか
既読になっているのに返信が来なくなってしまった…

こんな状態になっていることってありますよね。

返信は来ていても徐々に返事が遅くなっていったり、気づけば向こうからの連絡がなくなったりする「フェードアウト」状態、私も婚活中に何度も経験しています。

いいかも♡と思っている人にフェードアウトされるって結構辛いんですよね…。

今日は、婚活中に相手から返信が来ない時の原因と対処法についてまとめてみました。

この記事はこんな人にオススメ

・気になっている人から返信が来なくなってしまった人
・フェードアウトされかかっていて、何が原因か知りたい人
・何度かフェードアウトされており、対策を考えたい人

フェードアウトされる6つの原因

他にいいと思える人が出来た

お相手の男性が他の女性と同時進行中で、あなた以外の女性で良いと思える人が出来てしまったということがあります。

他の人の方がいいと思ってしまったから、あなたとは少しずつ距離を置こうとしている可能性があります。

婚活中の同時進行はお互い様ですので、このような場合も想定しましょう。

合わないと思われてしまった

メールもしくはデートをしていて、合わないと思われてしまったという可能性もあります。

話が噛み合わない・話していてもつまらないというのは、あなたにも経験があるのではないでしょうか。

まだ会っていないメールの段階からフェードアウトされているとしたら、メールの連絡頻度や文章の量が相手と合っていないということも考えられます。

はるか
はるか
私はオーネットで活動中、会っていないお相手の文章量が長すぎる&一方的すぎて引いちゃったことがあります

他の男性の影を感じてしまった

同時進行している女性が気をつけたいのは、他の男性の影を匂わせてしまうこと。

自分がモテるアピールをしたい・ヤキモチを妬かせたいという心理があるのかもしれませんが、これは逆効果です。

まだ恋愛感情を持っていない段階で「他にも会っている人がいるのかな」と感じてしまうと、よほど気に入った女性でない限り、男性は引いてしまいます。

フェードアウトされてしまったとショックを受ける前に、自分が他の男性の影を匂わせてなかったか振り返ってみましょう。

外見がタイプではなかった

婚活サイト・アプリなどでプロフィール写真を見た上で会ったものの、会ってみたら「あれ?なんか写真と違う…」というケースもあります。

私も会ってみたら、プロフィール写真と別人だった!ということがありました。

はるか
はるか
プロフィール写真ではシュッとしたイケメン風だったのに、会ったらハゲてぽっちゃりしたおじさんだったよ

プロフィール写真を加工で盛りすぎていたり、何年も前の写真を使っている人は要注意!

婚活サービスを利用している方は、実物とプロフィール写真のギャップが大きすぎないように気をつけましょう。

相手の気持ちが重たく感じられた

自分の気持ち以上に相手の気持ちを重たく感じてしまって、引いてしまったということも考えられます。

まだ出会って間もないうちから過剰な好意が伝わると、「その気持ちに応えられない」と思ってしまう人もいます。

男性は、基本的には追いかけたい生き物です。

相手への好意を示すのはいいことですが、一方的に過剰な好意を示すような言動は避けて、相手の反応を見ながら進めて行きましょう。

他のことで忙しいから

他のことに興味があり、恋愛や婚活へ注ぐエネルギーが少なくなっている場合もあります。

他のことというのは、仕事であったり趣味であったり、人によって様々なので一概に言えません。

こういった可能性がある場合には、少し期間を置いて相手の状況が変わった頃に連絡をしてみるのが有効です。

フェードアウトされた時の3つの対処法

良いと思っていた人からフェードアウトされるのって精神的にキツイですよね。
そんな時は、どう対応するのがベストなのでしょうか。

フェードアウトされた時の対処法を3つまとめてみました。

気にせず他の男性にアプローチ

フェードアウトされてしまった男性のことを、そこまで気に入ってはいない場合は、早めに気持ちを切り替えましょう。

ご縁がなかったと割り切って、別の男性にアプローチしましょう。

時間は有限です。落ち込んでいる時間は最小限に留めて、次に進むことが大切です。

期間を置いて連絡してみる

フェードアウトされてしばらく経つけれど、やっぱり気になる!という場合には、一ヶ月ほど期間を置いて連絡してみましょう。

一ヶ月も時間を置けば、相手の状況も変わっている可能性もあります。

「最近忙しくて連絡出来なかったけど、元気にしてる?まだ仕事は忙しいのかな」といったように、相手の返信がなかったことは責めずに、相手の状況を伺うような連絡をしてみましょう。

再度連絡をしても返信が内容なら、きっぱり諦めましょう。

ダメージを受けないように同時進行する

婚活中でフェードアウトされることは、特別なことではなく一般的なことです。

お互い様ではありますが、自分がいいと思っている人にフェードアウトされるのは、なかなか辛いもの。

精神的にダメージを受けないように、付き合うまでは同時進行するという方法もあります。

一人の人がダメになっても、他に連絡を取り合っている人がいれば、精神的に安定します。

まとめ

フェードアウトされるには、必ず原因があります。

これってフェードアウトかな?と思った時には、何が原因だったのかを考えてみましょう。

もし自分の言動が原因だったのであれば、反省して次に活かせばいいだけです。

婚活中のフェードアウトは、男女ともにあり得ること。

ご縁がなかったと割り切って、新たなお相手を探していきましょう!